ページトップ

[本文へジャンプ]

ホーム > まちの情報 > 学び・生涯学習 > 家庭教育 > 平成21年度家庭教育講演会

平成21年度家庭教育講演会印刷用ページ

2013年4月1日 更新

平成22年3月1日(月)

「子どもの発達を考えた支援」 
        ~こんな時、あなたなら どうする?~

 
講師:小柴 孝子氏  
    千葉県子どもと親のサポートセンター研究主事 
    臨床心理士 学校心理士
日時:平成22年3月1日(月)午前10時~正午
会場:総合生涯学習プラザ 多目的ホール(2階)
対象:小・中学生の保護者、
    家庭教育に関心のある方
保育:先着10名(要予約)

○ 参加者の感想(抜粋・要約)  

*すごく良かった。「メタ認知」がよくわかった。

*「しかる」→「種の保存」だったのですね… とてもよく理解できました。

*メタ認知能力の開花時期には幅があるという点で、不安が晴れていきました。    
 
*思春期の子どもの親にぜひ聞いてもらいたいと思いました。 (私にもゆれている子ども(16才)がいるので…)

*自分が上手く気持ちをコントロールし、子どもとかかわれる事のきっかけとなりました。

*「かたもみ」など、顔を合わせないコミュニケーション(ボディータッチ)を実践してみようと思った。

*メタ認知機能をみがこうと思った。

*まさに、子どもとぶつかる事の毎日を過ごしていたので、勉強になりました。メタ認知を自分でも使えるように、自分育てですね。

*香りや温かい飲み物など、参考にしていこうと思います。

*不快の本能のお話に、事例を思い出し納得しました。

*子どもが話す話に、手を止めて聞く。深呼吸をして、ゆったりとした気持ちで一緒の時間を持つ。

*大人の気分とボキャブラリィがないと、子どもにアドバイスを与えられないと思いました。

*家にもどって、実行していきたい!

*体験型でわかりやすく、あっという間の講演会でした。

*コミュニケーションの大切さやメタ認知機能など、とても勉強になりました。



平成21年9月26日(土)

「子育ては自分育て」
    ― 小児科医の提言 パパの背中とママのハグ―


講師:杉岡 昌明 氏  
    八千代市医師会前会長 ・ 杉岡小児科顧問
日時:平成21年9月26日(土)午前10時~正午
会場:総合生涯学習プラザ 多目的ホール(2階)
対象:主に乳幼児をもつ保護者、その他子育て・家庭教育に関心のある方、お子さんもご一緒にどうぞ!

○ 参加者の感想 (抜粋・要約)

*自分の子育てを客観的にみる事ができ、いい機会になった。  

*子育ての基本を教えていただいた。

*‘負のメッセージに対しポジティブに返す’という話はとてもためになった。 

*杉岡先生はこわい人とうわさで聞いていたのですが、子どもに寛容で穏やかそうな先生だった。

*子ども、命の大切さ、大切にする方法、に気付かせてもらった。

*祖母の立場からの関わり方がわかりとてもためになった。



平成21年7月3日(金)

「今の子どもが見えていますか」 
          -トライアングルで子育てしよう-



講師:明石 要一 氏   千葉大学教授
日時:平成21年7月3日(金)午前10時~正午
会場:総合生涯学習プラザ 多目的ホール
保育:先着20名(保育ボランティアに依頼)
対象:小学生・中学生の保護者・各公民館家庭教育学級生・家庭教育に関心のある方

○ 参加者の感想 (抜粋・要約)

*あっという間の2時間で、楽しくお話を聴けた。保育があったので、安心して聴けてよかった。

*事例がたくさん聴けたのでよく理解できてよかった。放課後の大切さが身にしみてわかった。
                                                                            
*ミーティング能力についての話は、なるほど、ととてもよくわかった。納得できた。

*外遊びがなぜそんなに大事なことなのか、が初めて分かった。これから頑張ります。

*我が家の子育てを振り返るいい機会になった。また、これでがんばれます。

*子どもが思春期になり、悩んでいたが、とても参考になってよかった。

*身近な話が多くてとても印象に残った。もっと早く聴きたかった。

*具体的な例が多く、今の子どもに何が欠けているのか、何が必要なのかがよくわかった。

*もう一度聴きたいし、本も読んでみたい。

*教育改革を是非やってもらいたい。




このページに関するお問い合わせ

八千代市 生涯学習振興課
〒276-0045 千葉県八千代市大和田138-2
電話番号: 047-481-0309