ページトップ

[本文へジャンプ]

ホーム > まちの情報 > 学び・生涯学習 > 家庭教育 > ブックスタート

ブックスタート印刷用ページ

2016年9月1日 更新

ブックスタートの様子ブックスタートの様子

 絵本を開くと、そこには楽しい絵があり、リズムのある言葉があふれ、赤ちゃんに語りかける「きっかけ」がたくさん詰まっています。親子のスキンシップや言葉かけにつながるように、八千代市では、すべての赤ちゃんと保護者に絵本をプレゼントする“ブックスタート事業”に取り組んでいます。

ブックスタートパックの中身

ブックスタートパックブックスタートパック

  • 絵本 「くっついた」 作・絵/三浦太郎 こぐま社
  • イラスト・アドバイス集「あかちゃんのすきなものしってる?」
  • コットンバック (絵本用バック)
  • ブックリスト
  • 図書館イベント案内
  • 図書館利用券交付申込書

受け取り方法

 「4か月児赤ちゃん広場」で、体重測定や離乳食の話と共に、絵本の読み聞かせの体験やブックスタートの趣旨をご説明し、ブックスタートパックをお渡ししています。

 「4か月児赤ちゃん広場」に参加されなかった方は、「10か月児赤ちゃん広場」、または、地域子育て支援センター及び保健センター(母子保健課)で、受け取ることができます。なお、満1歳のお誕生日までの方が対象になります。(転入されたお子様も対象になります。)受け取る際は、母子健康手帳をお持ちください。
 

絵本の交換

 すでに「くっついた」をお持ちの場合、市内図書館で「くだもの」または「じゃあじゃあ びりびり」と交換できます。


         

ブックスタートに関する担当課や事業のリンク

このページに関するお問い合わせ

八千代市 生涯学習振興課
〒276-0045 千葉県八千代市大和田138-2
電話番号: 047-481-0309