ホーム > まちの情報 > 学び・生涯学習 > 生涯学習 > 東京成徳大学 八千代キャンパス公開講座

東京成徳大学 八千代キャンパス公開講座

ページ印刷
ページID:000006955

2018年9月1日 更新

 市民の学術・文化の振興を図るため、市内にある秀明大学と、東京成徳大学の、2つの大学が行う市民を対象とした公開講座の開催を支援しています。

東京成徳大学 八千代キャンパス公開講座

一般公開講座(無料)

  • 今の韓国を知る三つのキーワード -共同体意識、教育熱、政治変動 -
  • コミュニケーションの技法 -相談援助技術を使ったコミュニケーション -
  • 「コミュニケーション能力」を求める社会
  • やる気を科学する -スポーツ心理学の視点 -
  • 石碑から見る千葉県のなかの関東大震災 -災害の記憶をめぐって -


東京成徳大学八千代キャンパス「TSUオープンカレッジ」2018秋期講座

  • 世界史を横断する2 -同時代になにが起こっていたか -(全5回)
  • ソーシャルワークのアセスメント -共感的理解を基にした支援をするために -(全4回・2日間)

 があります

一般公開講座

No. 日程 テーマ 講師 概要
1 10月7日(日) 今の韓国を知る三つのキーワード -共同体意識、教育熱、政治変動 - 李 正勲 助教
(国際言語文化学科)
なぜ韓国はIT大国になったのか? 韓国をめぐる国際情勢の実際とはなにか。今回の講演では、韓国の伝統的な価値観をはじめ、今日の政治変動や国際情勢の実際について、様々なキーワードを用いて解説していきます。
2 10月20日(土) コミュニケーションの技法 -相談援助技術を使ったコミュニケーション - 江間 由紀夫 教授
(福祉心理学科)
相談援助技術は、日常生活のコミュニケーションの延長線上にあり、普段の生活の中でも活用できるのものです。講座では、「見る・聞く・話す」の3つのポイントから良いコミュニケーションの技術についてお話しします。
3 10月27日(土) 「コミュニケーション能力」を求める社会 堤 孝晃 准教授
(共通領域部)
現代社会は私たちに、「コミュニケーション能力」という高度で曖昧な能力を求めています。こうした要求がなぜ生じるのか、結果として社会ではどう変わりうるのかについて、「コミュニケーション」と「能力」の2つの観点から考えてみます。
4 11月10日(土) やる気を科学する -スポーツ心理学の視点 - 山田 裕生 助教
(健康・スポーツ心理学科)
「やる気がなくなった」というフレーズは誰もが耳にしたことがあるでしょう。ですが、そもそもやる気は「そこにあった」のでしょうか。やる気とは何なのか、基本的なところから考えていきたいと思います。
5 11月24日(土) 石碑から見る千葉県のなかの関東大震災 -災害の記憶をめぐって - 小薗 崇明 助教
(日本伝統文化学科)
今年は関東大震災から95周年を迎えます。千葉県の被害は東京・神奈川に続き3番目に大きく、震災後県内各地にたくさんの石碑が建てられました。今回は石碑から千葉県の関東大震災を考えてみようと思います。
    

会場

 東京成徳大学八千代キャンパス AVホール
 

受講料

 無料
 

申し込み

  • 住所 〒276-0013 千葉県八千代市保品2014
  • Eメール tsu-opencollege@tsu.ac.jp
  • 電話 047-488-7103  ファクス 047-488-7104
  • 電話、Eメール、ファクス、往復はがきのいずれかの方法で、氏名・住所・年齢・電話番号・希望講座名・スクールバス利用の有無をご記入の上、各開催日の1週間前までに、お申し込みください。
  • 各講座先着100人(定員になり次第締め切り)
 

東京成徳大学八千代キャンパス「TSUオープンカレッジ」2018秋期講座

世界史を横断する2 -同時代になにが起こっていたか -(全5回)

  • 講師  大井 剛 (人文学部共通領域部教授)
  • 受講料  10,000円
  • 定員  20人
  • 時間  午後1時~2時30分
           
No. 日程 各回タイトル
1 10月3日(水) 1450年の世界
2 10月17日(水) 1550年の世界
3 10月31日(水) 1650年の世界
4 11月14日(水) 1750年の世界
5 11月28日(水) 1850年の世界:現代への展望

ソーシャルワークのアセスメント -共感的理解を基にした支援をするために -(全4回・2日間)

  • 講師  朝比奈 朋子 (応用心理学部福祉心理学科准教授)
  • 受講料  8,000円
  • 定員  20人
  • 時間  午後1時~4時10分
  • 対象  福祉・介護の現場で、相談支援やケアプラン等を作成することを仕事としている人(おおむね経験年数2年以上)
 
No. 日程 各回タイトル
1 11月17日(土) 講義1.わたしたちの「生活」とアセスメント
2 11月17日(土) 講義2.生活アセスメントとは
3 12月1日(土) 演習1.生活アセスメントを用いた事例(グループ活動)
4 12月1日(土) 演習2.事例のまとめ

場所 (各講座共通)

東京成徳大学 八千代キャンパス

申込方法・締め切り (各講座共通)

  • 住所 〒276-0013 千葉県八千代市保品2014
  • Eメール tsu-opencollege@tsu.ac.jp
  • 電話 047-488-7103  ファクス 047-488-7104
  • 電話、Eメール、ファクス、往復はがきのいずれかの方法で、氏名・住所・年齢・電話番号・希望講座名をご記入の上、お申し込みください。
  • 各講座、定員になり次第締め切り
  • 申し込み締め切りは9月8日(土)必着

このページに関するお問い合わせ

八千代市 生涯学習振興課
〒276-0045 千葉県八千代市大和田138-2
電話番号: 047-481-0309

八千代市役所

〒276-8501 千葉県八千代市大和田新田312-5

電話:047-483-1151(代表)

開庁時間:
土日・祝日・年末年始を除く、月曜~金曜 午前8時30分~午後5時(一部窓口及び施設を除く)

Copyright (C) YACHIYO CITY All Rights Reserved.