ページトップ

[本文へジャンプ]

ホーム > まちの情報 > 学び・生涯学習 > 家庭教育 > 「本だいすき!親も子も楽しめるおはなし会」 報告

「本だいすき!親も子も楽しめるおはなし会」 報告印刷用ページ

2015年2月10日 更新

第3回家庭教育講座 「本だいすき!親も子も楽しめるおはなし会」 が開催されました

幻想的なイルミネーション幻想的なイルミネーション

  • 講  師 “本だいすき!”の会
  • 日  時 平成26年12月22日(月)
  • 会  場 八千代市総合生涯学習プラザ 多目的ホール
  • 対    象 小学1~3年生とその保護者
  • 参加者 70人(うち、大人17人)

 今年度3回目となった家庭教育講座。今回はいつもと趣向を変え、八千代市内各地で読み聞かせやおはなし会などの活動を行っている、「くにじい」こと横尾邦光さんが率いる読み聞かせ集団“本だいすき!”の会の皆さんを講師に迎え、四季をテーマにしたおはなしをしていただきました。

 照明が落とされた会場に入ると、まず目に入るのがイルミネーションとスクリーンに投映された、雪の結晶。クリスマスには少し早いのですが、この演出にがぜん、気分は盛り上がります。

 まずは横尾さんのハーモニカの演奏でおはなし会の幕が上がります。曲は『チューリップの歌』。大人も子どもも全員が元気に声を合わせて歌いました。この演奏には、子どもたちが皆、それぞれ色とりどりの花を咲かせてほしいという「くにじい」の願いがこめられています。

四季を表現した4つのおはなしブース

鬼ばばを熱演!鬼ばばを熱演!

 全体の集いが終わったら、いよいよおはなし会の始まりです。子どもたちは「靴下組」「ジングルベル組」(ちなみに“ジングル”とは日本語で“リンリン”にあたる擬声語なのだそうです。)などクリスマスにちなんだ4つのグループに分けられ、四季を巡ります。
 「春」「夏」「秋」「冬」に分けられた4つのブースでは、“本だいすき!”の会の皆さんが思い思いに季節を表現しました。たとえば「秋」のブースでは『3まいのおふだ』などを演じ、鬼ばばの迫力ある声に子どもたちは圧倒されてしまいました。「夏」のブースでは「かえるの歌が♪」でおなじみ『かえるの合唱』を披露。参加者それぞれがこの1年に思いをはせたのではないでしょうか。
 ブース間の移動は映画「となりのトトロ」で使用された曲『さんぽ』の軽快なメロディとともに、元気に行進です。

 四季の旅の後は、また皆が集合し、「豆本」なる小さな冊子を制作。その名も『めのまえのドアをあけよう!』。この豆本にも「くにじい」の願いが込められています。皆で豆本を読み、近い将来広い世界へ羽ばたくであろう、子どもたちの元気な声が響き渡りました。

大人が楽しめる絵本のコーナーも好評

大人向け絵本のコーナー大人向け絵本のコーナー

 おはなし会に参加した大人も楽しめるよう、『大人が楽しめる絵本のコーナー』も設置しました。子育てをしている皆様に自信を持ってお薦めできる絵本を選んで、 展示。展示された絵本をリストアップした印刷物は、来場の皆さんに配布しました。

 ブースを訪問した皆さんは、絵本を手にし、思い思いの世界を描いて楽しんでいた様子で、好評でした。今回展示した絵本を紹介しますので、参考にしてください。

  書名 出版社 初版年
1 モチモチの木 岩崎書店 1971年
2 もう、おねしょしないもん 評論社 1998年
3 さっちゃんのまほうのて 偕成社 1985年
4 はじめてのおつかい 福音館書店 1976年
5 おこだでませんように 小学館 2008年
6 たいせつなこと フレーベル館 2001年
7 ねえだっこして 金の星社 2004年
8 ぼくおかあさんのこと 文渓堂 2000年
9 あなたをずっとずっとあいしてる ポプラ社 2006年
10 だいじょうぶだいじょうぶ 講談社 1995年
11 100万回生きたねこ 講談社 1977年
12 リックのおへや のら書店 2008年
13 ザガズー じんせいってびっくりつづき 好学社 2002年
14 くまのこうちょうせんせい 金の星社 2004年
15 くまのしんぶんきしゃ 金の星社 2006年
16 パパとあなたの影ぼうし 金の星社 2001年
17 ちいさなあなたへ 主婦の友社 2008年
18 ママがおこるとかなしいの 金の星社 2006年
19 つみきのいえ 白泉社 2008年
20 ずーっとずっとだいすきだよ 評論社 1988年
21 あったまろう 鈴木出版 2001年

参加者の感想(大人の方の感想の一部です)

  • 初めて参加させていただきました。地域の方のあつい思いが伝わって、大変うれしく、また参加させていただきたいと思いました。これからも続けていただけると嬉しいです。
  • 小さい子も一緒に楽しめそうなので、次回は下の子も連れて来たいです。
  • いくつになっても、いつ読んでも絵本っていいなぁ。心がほんわか温かくなりました。少ーし優しいママになれそうです。ありがとうございました。
  • ブースが分かれていて、季節のお話が楽しめてよかったです。
  • 季節の絵本・紙芝居の読み聞かせが一度にあまりないので、子どもたちといっしょに楽しませてもらいました。みなさんの熱演すばらしかったです。

横尾先生の豆本群読の様子横尾先生の豆本群読の様子

このページに関するお問い合わせ

八千代市 生涯学習振興課
〒276-0045 千葉県八千代市大和田138-2
電話番号: 047-481-0309