ページトップ

[本文へジャンプ]

ホーム > まちの情報 > 学び・生涯学習 > 公民館 > 施設の利用方法(利用者登録から利用日当日までの流れ)

施設の利用方法(利用者登録から利用日当日までの流れ)印刷用ページ

2015年9月1日 更新

利用者登録

 初めて利用者登録をする場合や、登録の有効期間を更新する場合は、公民館の窓口で手続きを行います。

  • 本人確認ができるもの(運転免許証や保険証など)が必要です。
  • 有効期間は2年(ただし、緑が丘公民館の集会ホールは1年)です。
  • 団体の目的によっては、登録できない場合があります。

予約

 公民館の予約や抽選申し込み、空き状況確認は、パソコンまたは携帯電話などから、施設予約システムで行います。

  • 公民館の窓口に設置しているパソコンからも施設予約システムを利用できます。
  • 予約や抽選申し込みには回数制限があります。

1 抽選申し込み(利用日の属する月の3か月前の1日から10日まで)

2 抽選(11日)

 当選の場合は、予約確定となります。抽選結果は、11日以降に施設予約システムで確認できます。

  • メールアドレスを登録している人には、11日午前9時から順次、抽選結果がメールにて配信されます。
  • 抽選で当選した予約の取り消しや、落選した人の新たな予約は、11日の午後1時から行えます。

3 随時予約(11日の午後1時から利用日の前日まで)

 先着順で予約を行えます。

  • 利用日当日の予約は、窓口でのみとなります。

利用の申請手続き

 予約後は、利用日当日まで(ただし、緑が丘公民館集会ホールは、予約日を含めて8日以内)に窓口で利用の申請手続きを行います。

  • 利用内容によっては、許可できない場合があります。

利用日当日

 利用許可書を事務室へお出しください。

このページに関するお問い合わせ

八千代市 公民館
各公民館までお問い合わせください。