ページトップ

[本文へジャンプ]

ホーム > まちの情報 > 公共施設 > 公園・スポーツ施設 > 市民体育館のアスベスト調査結果を公表します

市民体育館のアスベスト調査結果を公表します印刷用ページ

2016年12月21日 更新

 平成17年に行われた第8回八千代市アスベスト問題対策連絡会において、アスベストの「飛散の可能性が極めて低く経過観察する施設」となった市民体育館の施設使用の安全性を確認するため、平成28年11月に気中アスベストの含有調査を実施しました。
 その結果、市民体育館主体育室及び2階ランニングコースの大気中アスベスト浮遊粉じん濃度は、主体育室 0.22本/リットル、2階ランニングコース 0.22本/リットルと、大気汚染防止法施行規則に規定される石綿製品製造事業場の敷地境界における基準値の10本/リットルを下回ったことから、施設の使用について安全性が確認されました。
 今後も、定期的にモニタリング調査を実施し、施設使用の安全性の確保に努めます。

このページに関するお問い合わせ

八千代市 文化・スポーツ課
〒276-0045 千葉県八千代市大和田138-2
電話番号: 047-481-0305