ページトップ

[本文へジャンプ]

ホーム > まちの情報 > 学び・生涯学習 > 文化・芸術 > 伝統文化に親しむ会 3 「乞巧奠と雅楽の調べ」

伝統文化に親しむ会 3 「乞巧奠と雅楽の調べ」印刷用ページ

2017年8月1日 更新

乞巧奠(きこうでん)の飾り乞巧奠(きこうでん)の飾り

「乞巧奠(きこうでん)」とは七夕に由来する伝統行事のひとつです。当日は乞巧奠(きこうでん)の飾りを展示し、古来の装束に身を包んだ雅楽の演奏をはじめ巫女舞も行います。
また、梶の葉を用いた和歌の披講も行います。

日時

8月27日(日)午後1時30分~3時30分

人数・対象

先着40人
小学生以上(小学校低学年は保護者同伴)

費用

無料

その他

梶の葉を使った和歌梶の葉を使った和歌

当日披講する和歌を事前に募集します。
テーマは「七夕に因んだもの」です。
梶の葉に願いを込めてみませんか。
詳細は文化伝承館まで。

申し込み

電話か窓口へ

このページに関するお問い合わせ

八千代市 文化伝承館
〒276-0043 千葉県八千代市萱田460-3
電話番号: 047-458-1700