ページトップ

[本文へジャンプ]

自治会ってなに?印刷用ページ

2017年4月1日 更新

自治会とは

 自治会とは、その区域に居住する人達が団結し、自らの力で「自分達のまちを明るく住みよいまちにしようと活動する団体」です。自治会の役割として、地域の防犯、防災、交通安全、青少年の健全育成、地域の福祉や身近な環境整備などの地域問題への対応があります。また、親睦行事を行い、地域の親睦や融和を図ることも重要な役割です。そして、一人ではどうすることもできないことであっても、大勢が集まれば大きな力となり、いざという時も自治会は重要な役割を果たします。

自治会の活動内容

 現在(平成29年4月1日現在)、八千代市内には253の自治会があり、3,000世帯を超える自治会もあれば少数世帯の自治会もあり、その活動内容もさまざまです。それぞれの自治会が実情や環境を考えて、できる範囲で目的にあった活動を行っています。

  • 「ふれあいの街をつくる」親睦活動
 盆踊り、お祭り、親睦旅行などの開催や回覧板の回付などの住民相互連絡など
  • 「美しい街をつくる」環境美化活動
 ゴミ集積所の管理清掃、公園や側溝の清掃、花の植栽、リサイクル活動への協力など
  • 「生きがいの街をつくる」福祉活動
 子ども会・長寿会への協力、各種ボランティア活動など
  • 「文化的な街をつくる」生涯学習活動
 学習講座の開催、伝統的な地域の催し、各種サークル活動への支援など
  • 「安心の街をつくる」防犯・防災活動
 地域の防犯パトロール、非常用の物資の蓄えや防災訓練の実施など

市と自治会の関係

 八千代市は市民の皆様にとって住みよいまちをつくるために日々業務を行っております。自治会は自分達のまちを明るく住みよいまちにしようと活動する団体です。まさに八千代市と自治会は同じ目的をもち、協力関係にあることになります。しかし、あくまでまちづくりの主役は自治会であって、八千代市は自治会が主体性をもち、活性化するために、各種補助金制度等により、側面的に支援したいと考えています。

このページに関するお問い合わせ

八千代市 生活安全課
〒276-8501 千葉県八千代市大和田新田312-5
電話番号: 047-483-1151 (代表)