ページトップ

[本文へジャンプ]

ホーム > くらしの情報 > 安全・防犯 > 防犯対策 > 車上ねらい・部品ねらい

車上ねらい・部品ねらい印刷用ページ

2015年9月25日 更新

 平成27年8月末における車上ねらい・部品ねらいはともに増加しており、市内全域で発生しています。車上ねらいの発生件数は106件(前年比+47件)、部品ねらいは56件(前年比+6件)と、全体で162件発生しています。
 盗難の場所は、主に月極駐車場、店舗駐車場、集合住宅駐車場となっています。車上ねらいの場合は現金入りのバッグ、部品ねらいの場合はナンバープレートの盗難が多くなっています。被害にあわないよう、防犯対策を行いましょう。

対策

  • 車両から離れるときには、必ず施錠をする。
  • 外からの衝撃に反応する警報装置などを取り付ける。
  • 車内には、荷物や小銭を置かない。たとえバッグに何も入っていなくても、犯人の目にとまるものを車内に残さない。
  • 駐車場は夜間でも十分明るく、周囲からの見通しが確保されたところを選ぶ。

このページに関するお問い合わせ

八千代市 生活安全課
〒276-8501 千葉県八千代市大和田新田312-5
電話番号: 047-483-1151 (代表)