ホーム > くらしの情報 > 安全・防犯 > 防犯対策 > 空き家等の有効活用等に関する相談業務協定を締結しました

空き家等の有効活用等に関する相談業務協定を締結しました

ページ印刷
ページID:000008154

2016年2月15日 更新

 8月21日、八千代市と一般社団法人千葉県宅地建物取引業協会東葉支部(以下「宅建協会東葉支部」という。)は、「空き家等の有効活用等に関する相談業務協定」を締結しました。
 この協定は、市と宅建協会東葉支部が連携・協力しながら空き家等の有効活用等の相談業務を進めることで、空き家等の様々な問題を解消することを目的としています。
協定時の写真

協定に関する取り組み

 「空き家を所有しているがどうすればいいかわからない」、「空き家を有効活用したい」という要望をお持ちの人に、宅建協会東葉支部の役員が、相談員として現地に伺い、以下の情報提供に努めます。
  • 空き家等の活用方法の提案
  • 賃貸、売買、適正管理等の取引動向
  • リフォーム、増改築、解体等の取引動向
  • 専門業種の紹介
  • その他相談内容に関する事項

相談を希望する人へ

 相談を希望する人は、リーフレット「空き家活用相談員の現地派遣始めます」をお読みの上、「八千代市空き家の有効活用等に関する相談申込み及び情報提供同意書」に必要事項を記入して建築指導課に提出してください。後日、宅建協会東葉支部から連絡が入ります。
 提出方法は直接窓口へ持参、郵送、ファクスのいずれかになります。
  • 郵送:〒276-8501 千葉県八千代市大和田新田312-5 建築指導課企画住宅班宛
  • ファクス:047-487-3315

申し込みに関する注意事項

申し込みに関しては下記の点にご注意ください
  • 原則として、市内に空き家を所有している人が相談の対象となります。
  • 相談は簡易なものに限ります。
  • 相談料金は無料です。(詳細な調査等を希望する場合は、別途契約などが必要です)
  • 相談回数は、1回に限ります。
  • 相談員には営業行為を禁止しています。
  • 申し込み状況により、相談まで日時を要する場合があります。

※注意事項はリーフレットにも記載されています。

このページに関するお問い合わせ

八千代市 建築指導課
〒276-8501 千葉県八千代市大和田新田312-5
電話番号: 047-483-1151 (代表)

八千代市役所

〒276-8501 千葉県八千代市大和田新田312-5

電話:047-483-1151(代表)

開庁時間:
土日・祝日・年末年始を除く、月曜~金曜 午前8時30分~午後5時(一部窓口及び施設を除く)

Copyright (C) YACHIYO CITY All Rights Reserved.