ページトップ

[本文へジャンプ]

ホーム > くらしの情報 > 安全・防犯 > 消費者問題 > お手持ちの商品券をご確認ください!

お手持ちの商品券をご確認ください!印刷用ページ

2013年4月1日 更新

手元にある商品券、ギフト券、プリペイドカードが使えなくなったという相談がふえています。
商品券等には有効期限が設定されている場合があります。また商品券等の発行者の都合で利用を終了にする場合があります。
平成22年4月1日に施行された資金決済法では、発行者は、商品券の利用を終了した場合には、60日以上の払い戻し申出期間を設定し、利用者へ払い戻すことが定められています。(ほとんどの場合、法律が要求する最短期間の60日、つまり2か月間に設定されているようです)
発行者は、インターネットのホームページや日刊新聞紙上、または店頭掲示などで、払い戻し手続きについてお知らせすることになっています。
この期間内に申出をしないと、資金決済法に基づく払い戻しを受けられません。ただし「商品券が紙くず同然になってしまう」との報道が一部に見られますが、商品券を持つ人が、発行者に対して債務の弁済を請求することは可能です。ですから、すぐに廃棄してしまうのではなく、必ず発行者に問い合わせてみましょう。

<問合せ先は、経済産業省・関東財務局・金融監督第五課 (048-600-1152) または 千葉財務事務所・理財課 (043-251-7214)>

このページに関するお問い合わせ

八千代市 消費生活センター
〒276-8501 千葉県八千代市大和田新田312-5
電話番号: 047-483-1151 (代表)