ページトップ

[本文へジャンプ]

ホーム > くらしの情報 > 安全・防犯 > 消費者問題 > 住宅用火災警報器の販売に注意!

住宅用火災警報器の販売に注意!印刷用ページ

2013年4月1日 更新

<消防職員が販売に出向いたり、販売委託はしておりません>

平成18年6月1日から住宅用火災警報器の設置が義務付けられました。
この消防法改正を利用して、消防職員を、又は販売委託されたと騙り、点検を装って火災警報器を売りつける業者にはくれぐれもご注意ください。
商品は、消防設備を扱っている販売店やホームセンターで販売しておりますし、国の基準に適合し、日本消防検定協会の検査に合格したものには「NS」マークが付いています。
少しでもおかしいと思ったら、最寄の消防署または、消防本部予防課(459-2441)(代表)に確認してください。もし、悪質な業者から購入してしまったような場合には消費生活センターへご相談ください。

このページに関するお問い合わせ

八千代市 消費生活センター
〒276-8501 千葉県八千代市大和田新田312-5
電話番号: 047-483-1151 (代表)