ページトップ

[本文へジャンプ]

ホーム > くらしの情報 > 安全・防犯 > 消費者問題 > クーリング・オフを利用しましょう

クーリング・オフを利用しましょう印刷用ページ

2013年4月1日 更新

訪問販売、電話勧誘販売などで契約をしたけれど、あとで冷静になって考えて解約したいと思ったことはありませんか。
クーリング・オフとは、訪問販売など特定の取引の場合に、一定期間内であれば無条件に契約を解除できる制度です(自分から店舗に行ったり、広告を見て電話やインターネットで申し込んだ場合や化粧品、健康食品などの消耗品を使用した分は、クーリング・オフはできません)。
クーリング・オフをする場合、契約書面を受け取った日から8日間以内(マルチ商法、内職商法、モニター商法は、20日間以内)に書面で通知してください。その際、簡易書留郵便で通知します。信販契約をしているときは、信販会社にも同様に通知してください(書面は両面コピーして保管してください)。
期間を過ぎても解約や契約の撤回ができる場合もあります。
通知文書の書き方などわからないことがありましたら、消費生活センター 電話 485-0559へお問い合わせください。
相談受付時間は、午前9時~正午、午後1時~午後4時です。

このページに関するお問い合わせ

八千代市 消費生活センター
〒276-8501 千葉県八千代市大和田新田312-5
電話番号: 047-483-1151 (代表)