ページトップ

[本文へジャンプ]

ホーム > くらしの情報 > 安全・防犯 > 消費者問題 > 架空請求ハガキにご注意ください

架空請求ハガキにご注意ください印刷用ページ

2017年4月26日 更新

  身に覚えのない架空請求のハガキが送られてきたとの相談が、消費生活センターに多く寄せられています。ご注意ください。

架空請求ハガキの内容

 「民事訴訟〇〇〇センター」など、あたかも公的機関のような名前をかたります。
 「民事訴訟が開始される」「給料や不動産の差し押さえを強制的に行う」「最終通達」など、不安をあおる言葉とともに、記載された連絡先に問い合わせをするように書かれています。

架空請求ハガキが届いた際は、絶対に相手に連絡しないでください

  • 身に覚えのない請求に対しては、支払う必要はありません。決して相手先に連絡せず、無視してください。
  •  連絡すると、あなたの電話番号を相手に知らせてしまうだけでなく、言葉巧みに個人情報(氏名、住所、勤務先など)を聞き出され、さらに脅されますので、絶対に連絡しないでください。
  • 身に覚えのない請求を受けた際は、消費生活センターへご相談ください。

  八千代市消費生活センター 

     八千代市大和田新田312-5(市役所第2別館1階)
     電話:047-485-0559

このページに関するお問い合わせ

八千代市 消費生活センター
〒276-8501 千葉県八千代市大和田新田312-5
電話番号: 047-483-1151 (代表)