ホーム > 産業・ビジネス > 産業 > 農業 > 病害虫「ツマジロクサヨトウ」が千葉県内で発生

病害虫「ツマジロクサヨトウ」が千葉県内で発生

ページ印刷
ページID:000013431

2019年10月1日 更新

 ツマジロクサヨトウは、2019年7月に鹿児島県で国内初確認された後、九州・沖縄、中国・四国、東海、関東、東北で発生が確認されています。また、本年8月26日に県内でも同虫の発生が確認されました。
 発生の確認がされている被害作物は、飼料用トウモロコシ、スイートコーン、飼料用ソルガム、緑肥用ソルガム、サトウキビです。
 現在、県が全域で発生状況の調査を実施しており、複数の市町村で発生が確認されております。
 ※八千代市では今のところ同虫の発生は確認されていません
 疑われる虫を発見した場合は、千葉県農林総合研究センターの病害虫防除課、または千葉農業事務所企画振興課までご連絡願います。

ツマジロクサヨトウとは

  • 幼虫が植物の葉・茎・花・果実を食害し、成長すると加害しながら分散していく
  • 幼虫は大きくなると体長4センチメートル
  • 幼虫の頭部には網目模様があり「逆Y字」に見える
  • おしり側が褐色や黒色で盛り上がっている
その他詳細などの情報は下記のリンク(千葉県HP)をご参照ください

連絡先

  • 千葉県農林総合研究センター病害虫防除課(電話:043-291-6077)
  • 千葉農業事務所企画振興課(電話:043-300-1985)

このページに関するお問い合わせ

八千代市 農政課
〒276-8501 千葉県八千代市大和田新田312-5
電話番号: 047-483-1151 (代表) ファクス:047-484-8824(代表)

八千代市役所

〒276-8501 千葉県八千代市大和田新田312-5

電話:047-483-1151(代表)

開庁時間:
土日・祝日・年末年始を除く、月曜~金曜 午前8時30分~午後5時(一部窓口及び施設を除く)

Copyright (C) YACHIYO CITY All Rights Reserved.