ページトップ

[本文へジャンプ]

ホーム > くらしの情報 > 防災 > 防災対策 > 東日本電信電話株式会社と災害時用公衆電話に関する覚書を締結

東日本電信電話株式会社と災害時用公衆電話に関する覚書を締結印刷用ページ

2016年7月19日 更新

締結式の様子秋葉市長と東日本電信電話(株)千葉西支店長

 八千代市と東日本電信電話株式会社は、災害時における通信手段を確保するため、7月12日(火)に「災害時用公衆電話の設置・利用に関する覚書」を締結しました。

 災害時用公衆電話とは、災害時においても通信規制を受けずに無料で利用できる公衆電話で、被災者の安否確認や防災関係機関への連絡に役立つものです。

 覚書の締結により、避難所にあらかじめ災害時用公衆電話の回線を敷設しておくことで、災害時には電話機を接続するだけで使用可能となります。
 今後は、災害時用公衆電話の設置及び回線工事を随時進めていきます。

 

このページに関するお問い合わせ

八千代市 総合防災課
〒276-8501 千葉県八千代市大和田新田312-5
電話番号: 047-483-1151 (代表)