ページトップ

[本文へジャンプ]

ホーム > くらしの情報 > 環境 > 騒音・振動関係 > 羽田空港再拡張事業に伴う騒音について

羽田空港再拡張事業に伴う騒音について印刷用ページ

2017年8月19日 更新

 平成22年10月に、羽田再拡張事業として4本目の滑走路であるD滑走路の供用が開始され、国際定期便の再開、発着枠の増加のほか、離着陸のための航空機の飛行ルートが大きく変更されました。

航空機の飛行ルート

 羽田空港に離着陸する航空機の飛行ルートについては、下記のホームページから確認できます。
 主に南風好天時、南風悪天時の着陸機が、本市東部の上空を通過します。 

 また、現在更なる機能強化に向け、滑走路の使い方や飛行ルートの変更等による国際線増便の検討を行っています。

本市の取組

 本市では、千葉県及び本市を含む関係25市町で組織される「羽田再拡張事業に関する県・市町村連絡協議会」の立場から、飛行ルートや発着数などに関して確認することで航空機騒音の軽減を図るため、国土交通省と定期的な協議を行っています。
 連絡協議会での主な活動については、下記ホームページをご覧ください。 

羽田空港航空機騒音測定結果

羽田空港の航空機騒音・落下物等に関するお問い合わせ先

 国土交通省 東京空港事務所 環境・地域振興課
 電話:03-5757-3000(祝日を除く、月~金の午前9時~午後6時)
 Eメール:info@franomo.mlit.go.jp 

このページに関するお問い合わせ

八千代市 環境保全課
〒276-8501 千葉県八千代市大和田新田312-5
電話番号: 047-483-1151 (代表)