ページトップ

[本文へジャンプ]

ホーム > くらしの情報 > 環境 > その他 > 特定施設関係届出様式(公害関係)

特定施設関係届出様式(公害関係)印刷用ページ

2014年12月24日 更新

 悪臭や騒音、振動などの公害を発生させる設備として、騒音規制法、振動規制法、八千代市公害防止条例において定められた施設(特定施設)を設置する工場や事業場は、特定施設を設置することを市に届け出る必要があります。
 また、公害を発生させる作業として、八千代市公害防止条例において定める作業(特定作業)を実施する場合においても、市に届け出る必要があります。
 特定施設や特定作業に該当するものについては、「特定施設・特定作業一覧」をご確認ください。
 届出は、特定施設の設置、特定作業の開始の原則60日前(騒音、振動に係る届出に関しては30日前)までにお願いします。
 届け出る前に一度環境保全課までご連絡ください。

騒音規制法に基づく届出様式

振動規制法に基づく届出様式

八千代市公害防止条例に基づく届出様式

特定施設・特定作業の種類

このページに関するお問い合わせ

八千代市 環境保全課
〒276-8501 千葉県八千代市大和田新田312-5
電話番号: 047-483-1151 (代表)