ページトップ

[本文へジャンプ]

ホーム > くらしの情報 > 環境 > 雑草・害虫・害鳥・害獣 > カミツキガメにご注意

カミツキガメにご注意印刷用ページ

2015年8月4日 更新

 印旛沼周辺の市町村ではカミツキガメが多数発見されています。
 このカミツキガメは環境省から特定外来生物(生態系を破壊するおそれがあると認定された外来生物)に指定され、人体に危害を加える可能性もあります。
 カミツキガメは、あごが強く、危害を与えられると感じたときに噛みつく特性があります。

 もし見つけた場合は次のとおり行動してください。

  • 興味本位で手を出したり、触れないでください。
  • 危険な場合もあるので、自分で対応しないでください。
  • カミツキガメの特徴が確認できたら、速やかに八千代警察署・八千代市役所へ連絡してください。


  詳しくは、環境政策室へお問い合わせください。

参考資料

カミツキガメの特徴

 しっぽがワニに似ており、首やしっぽを甲羅の中に引っ込めることができません。
 体長は30~60cm程度です。

印旛沼周辺で捕獲されたカミツキガメ(正面)印旛沼周辺で捕獲されたカミツキガメ(正面)
印旛沼周辺で捕獲されたカミツキガメ(後・ワニのようなしっぽが特徴)カミツキガメ(後・ワニのようなしっぽが特徴)

このページに関するお問い合わせ

八千代市 環境政策室
〒276-8501 千葉県八千代市大和田新田312-5
電話番号: 047-483-1151 (代表)