ページトップ

[本文へジャンプ]

ホーム > くらしの情報 > 環境 > 八千代の自然 > 講演会「昆虫の多様性保全と活用を目指して」

講演会「昆虫の多様性保全と活用を目指して」印刷用ページ

2017年4月27日 更新

 ほたるの里では、多くの生き物が住む環境づくりを目指して、講演会を開催します。
 昆虫をはじめ生き物たちの現状を知り、その保全に必要なこと、昆虫保護条例、昆虫を利用した環境に優しい農業などを講師が解説します。
 講師は、千葉県立成田西陵高等学校に「昆虫館」と「蝶の生態館」を設立したことで知られる清水敏夫氏(現千葉県立農業大学校講師)です。

  ※この講演会は終了しました。
 講演会の様子を「かんたん動画 やちよニュースクリップ4月号「4月のトピックス」(2017/4/26更新)」でご紹介しております。(30秒程度)

日時

4月15日(土)午前10時30分~正午

会場

やちよ農業交流センター第1・2研修室

講師

清水 敏夫 氏 (千葉県立農業大学校 講師)

関連サイト

このページに関するお問い合わせ

八千代市 環境政策室
〒276-8501 千葉県八千代市大和田新田312-5
電話番号: 047-483-1151 (代表)