ホーム > くらしの情報 > ごみ・衛生 > ごみ・資源物 > 台風15号による災害ごみの出し方について

台風15号による災害ごみの出し方について

ページ印刷
ページID:000013378

2019年9月13日 更新

台風15号に伴う災害ごみの出し方について、お知らせいたします。

一般家庭の敷地内に飛来した落ち葉・枝などの燃えるごみ

可燃ごみの日に「ボランティア袋」で、普段ご利用いただいている「ごみ集積所」に出してください。
大量に出す場合(集積所を利用する他の方に影響が出る程度)は、
清掃センターへお持ち込みいただくか、何度かに分けて出してください。
※敷地内の倒木については、ボランティア袋を使用できません。通常どおりの分別にて出してください。

「ボランティア袋」の申請・受取については、クリーン推進課または各支所で可能です。

上記以外の他所から敷地内に飛来した廃棄物(トタンなど)

クリーン推進課または清掃センターへご連絡ください。
現在、多くの相談が入っており、回収までお時間をいただいております。
※9月14日(土)~16日(月)も回収作業を行います。

その他

クリーン推進課または清掃センターへお問い合わせください。

このページに関するお問い合わせ

八千代市 クリーン推進課
〒276-8501 千葉県八千代市大和田新田312-5
電話番号: 047-483-1151 (代表) ファクス:047-484-8824(代表)

八千代市役所

〒276-8501 千葉県八千代市大和田新田312-5

電話:047-483-1151(代表)

開庁時間:
土日・祝日・年末年始を除く、月曜~金曜 午前8時30分~午後5時(一部窓口及び施設を除く)

Copyright (C) YACHIYO CITY All Rights Reserved.