ページトップ

[本文へジャンプ]

ホーム > くらしの情報 > ごみ・衛生 > リサイクル > 不要な携帯・スマホを東京オリンピック・パラリンピックの メダルに

不要な携帯・スマホを東京オリンピック・パラリンピックの メダルに印刷用ページ

2017年8月1日 更新

「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」に八千代市も参加します

表彰台やっち

 「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」とは、2020年の東京オリンピック・パラリンピックの大会メダルをリサイクル金属からつくることを目的とした、リサイクル運動のことです。
 「東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会」が主催するこの運動に、八千代市も参加いたします。

携帯電話・スマートフォンの回収をします

携帯電話・スマートフォン専用回収ボックス回収ボックス

 メダルプロジェクトの取り組みの一環として、八千代市では携帯電話・スマートフォン専用の回収ボックスを市内3か所の公共施設に設置しました。
 集まった携帯電話・スマートフォン等から取り出した金属が、オリンピック・パラリンピックのメダルに生まれ変わります。
 皆様のご参加・ご協力をお願いします。

※プロジェクトのための回収であり、不燃ごみとして携帯電話・スマートフォンの回収を開始するわけではありません。
※データはあらかじめ消去してください。

回収期間・回収場所

8月1日(火)からプロジェクト終了まで、次の場所で実施します。

  • 市役所2階クリーン推進課窓口
  • 教育委員会庁舎1階文化・スポーツ課窓口
  • 清掃センター受付及び事務所

このページに関するお問い合わせ

八千代市 クリーン推進課
〒276-8501 千葉県八千代市大和田新田312-5
電話番号: 047-483-1151 (代表)