ホーム > くらしの情報 > ごみ・衛生 > ごみ・資源物 > みんなでゴミ減量中(29年度ごみ量の状況)

みんなでゴミ減量中(29年度ごみ量の状況)

ページ印刷
ページID:000011773

2018年5月9日 更新

 

年間580トンのごみが減りました

 市民・事業者の皆さまのご協力により、年間ごみ排出量(家庭系・事業系の総量)は、平成28年度 54,475トンから29年度53,895トンと、約580トン減少しました。引き続き、ごみ減量のご協力をお願いします。
28年度 54,475トン
29年度 53,895トン

家庭系ごみの排出量

平成29年度の家庭系ごみは、前年度より、約321トンの減少となっています。
しかし、可燃ごみが微増となっており、生ごみの水切りや資源物となる紙の分別など、
更なるご協力をお願いします。

 区分 28年度 29年度 増減
可燃ごみ 33,854,270 33,871,530 17,260
不燃ごみ 816,240 771,440 -44,800
有害ごみ 66,970 58,350 -8,620
粗大ごみ 645,080 667,570 22,490
資源物 6,862,128 6,555,104 -307,024
合計 42,244,688 41,923,994 -320,694
※単位はkg

事業系ごみの排出量

平成29年度の事業系ごみは、前年度より、約246トンの減少となっています。

 区分 28年度 29年度 増減
可燃ごみ 11,844,150 11,523,230 -320,920
不燃ごみ 1,890 2,920 1,030
有害ごみ 1,580 1,250 -330
粗大ごみ 320,230 394,910 74,680
合計 12,167,850 11,922,310 -245,540
※単位はkg

ごみ減量目標

ごみ減量目標
区分 29年度(実績) 29年度(目標) 32年度(目標)
1人1日当たり      747グラム         751グラム  721グラム
ごみ排出量(総量) 53,895トン 54,213トン 52,621トン
やっち

 八千代市では平成28年3月に「八千代市一般廃棄物処理基本計画」を改訂し、この計画に基づき、様々なごみ減量施策に取り組んでいます。
 その施策の中で、「1人1日当たりのごみの排出量」を平成32年度までに721グラムにすることを目標にしています。
 平成29年度の1人1日当たりのごみの排出量は約747グラムとなっており、平成32年度目標まで、あと、1人1日当たり26グラムの減量をお願いします。

ごみ減量のために

  • 生ごみは水をよく切って、少しでも乾燥させてから捨てましょう。
  • 買い物のときは、買い物袋(マイバッグ)を持参しましょう。
  • 過剰な包装は断り、無用な資源の浪費をしないようにしましょう。
  • 紙コップや割り箸などの使い捨て製品は、なるべく使わないようにしましょう。
  • 詰め替え商品を利用しましょう。
  • 耐久消費財などは、こまめに手入れをしたり修理をしたりして、大切に使いましょう。

このページに関するお問い合わせ

八千代市 クリーン推進課
〒276-8501 千葉県八千代市大和田新田312-5
電話番号: 047-483-1151 (代表)

八千代市役所

〒276-8501 千葉県八千代市大和田新田312-5

電話:047-483-1151(代表)

開庁時間:
土日・祝日・年末年始を除く、月曜~金曜 午前8時30分~午後5時(一部窓口及び施設を除く)

Copyright (C) YACHIYO CITY All Rights Reserved.