ページトップ

[本文へジャンプ]

ホーム > まちの情報 > まちづくり > 住居表示・町名変更 > 住居表示実施状況

住居表示実施状況印刷用ページ

2016年9月16日 更新

 本市では、住居表示に関する法律(昭和37年5月10日法律第 119号)に基づいて、下表のとおり市街地化が進んだ地区から順次住居表示を実施しています。

地区名 実施期日 適用
八千代台東 昭和45年4月1日 1~6丁目
八千代台南 昭和45年5月1日 1~3丁目
八千代台北 昭和47年4月1日 3丁目12番~15番
4丁目11番~19番
8丁目~17丁目
八千代台西 昭和47年4月1日 4丁目10番~18番
7丁目23番
8丁目11番~28番
9丁目~10丁目
勝田台南 昭和60年10月7日 1~3丁目
勝田台北 平成23年10月8日 1~3丁目
下市場 昭和60年10月7日 1~2丁目
緑が丘 平成17年4月11日
平成10年5月16日
 1丁目27番
2丁目32番~39番
3丁目2番~16番
大学町 平成13年10月9日 1~6丁目
 上記の地区で建物を新築・建て替えた時は、住居表示の設定の手続きが必要となります。

住居表示の設定手続きについて

 住居表示の申請は、建物がおおむね完成し、出入口(門・玄関)の状況がはっきりした時点で必要となります。

 ※住居表示は、敷地と出入口(門・玄関)の位置等で住居番号が設定され、申請時において建築工事等が完成とみなされない場合は、申請を受付られない場合もあります。
 ※住居表示の設定手続きは、おおむね1件15分程度です。ただし、複数の設定や条件によっては、当日設定できない場合がありますのでご注意願います。

手続きに必要なもの

  1. 住居新築(移転)届
    住居新築(移転)届に申請箇所の土地の地番を記載する欄がありますので、分かるようにしておいてください。
  2. 案内図(位置図)
    住宅地図等の写しなど
  3. 配置図(縮尺が分かるもの)
    敷地と出入口(門・玄関)の位置関係が分かるもの
  4. 1階部分の平面図(縮尺が分かるもの)
  5. その他(必要に応じて)
    複数宅地の分筆分譲や、開発行為等の区域等については、地積測量図や公図の写し等を添付してください。

住民登録との関係について

 住居表示実施地区においては、住居表示により住所が表されるため、住居表示の設定ができていないと住民票の異動等ができませんので、ご注意願います。

このページに関するお問い合わせ

八千代市 都市計画課
〒276-8501 千葉県八千代市大和田新田312-5
電話番号: 047-483-1151 (代表)