ページトップ

[本文へジャンプ]

ホーム > まちの情報 > まちづくり > 都市計画 > 新川周辺地区都市再生整備計画

新川周辺地区都市再生整備計画印刷用ページ

2015年4月15日 更新

都市再生整備計画とは

 都市の再生が必要な土地の区域において、都市再生特別措置法に基づいて市町村が作成する公共公益施設の整備に関する計画です。

八千代市における都市再生整備計画

 市では平成22年度より5か年で「人と人、人と自然がふれあい、潤いとやすらぎが溢れる水と緑のまちづくり」を目標に、市のシンボル的な新川を中心にした「新川周辺地区都市再生整備計画」に基づく事業を進めております。

第5回 変更概要
(平成27年3月変更)
 平成26年度の事業執行及び事業精査等により、「新川周辺地区都市再生整備計画」を変更しました。   

1.道路(一部路線)の事業規模・事業費の変更
2.公園(一部の公園)の事業箇所名・事業費の変更
3.地域生活基盤施設の事業費の変更
4.高質空間形成施設の事業規模・事業費の変更
5.その他(誤記修正)

※この変更による「新川周辺地区都市再生整備計画」の全体事業費 約74億6,300万円、事業期間(平成22年度~平成26年度)の変更はありません。
第4回 変更概要
(平成26年3月変更)
 平成25年度の事業執行及び平成26年度以降の事業精査等により、「新川周辺地区都市再生整備計画」を変更しました。
 
1.交付対象事業費、交付限度額及び国費率の変更
2.道路(一部路線)の事業規模・事業期間・事業箇所名・事業費の変更
3.公園(一部の公園)の事業規模・事業期間・事業費の変更
4.高質空間形成施設の事業費の変更
5.高次都市施設の事業規模の変更
6.地域創造支援事業の事業規模の変更
7.その他(誤記修正)
 
※「新川周辺地区都市再生整備計画」の全体事業費を約74億円から約74億6,300万円に変更しました(道路(橋梁)が増額となりました。)。事業期間(平成22年度~平成26年度)の変更はありません。

第3回 変更概要
(平成25年11月変更)
 
 中央図書館等整備の事業費の見直しに伴い、「新川周辺地区都市再生整備計画」を変更しました。

1.交付対象事業費、交付限度額及び国費率の変更
2.高次都市施設(市民ギャラリー(地域交流センター部分))の事業費の変更
3.地域創造支援事業(中央図書館及び市民ギャラリー(常設展示場部分))の事業費の変更

※「新川周辺地区都市再生整備計画」の全体事業費を約71億円から約74億円に変更しました。事業期間(平成22年度~平成26年度)の変更はありません。

第2回 変更概要
(平成25年 2月変更)
 平成24年度の事業執行及び平成25年度以降の事業精査等により、「新川周辺地区都市再生整備計画」を変更しました。

1.交付限度額及び国費率の変更
2.道路(一部路線)の事業規模・事業期間・事業費の変更
3.公園(一部の公園)の事業規模・事業期間・事業費の変更
4.地域生活基盤施設の事業費の変更
(ペデストリアンデッキについて高次都市施設から地域生活基盤施設に修正)
5.高次都市施設の事業規模・事業費の変更
6.地域創造支援事業の事業規模・事業期間・事業費の変更
7.なかよし橋(道路)、数値指標分析(アンケート調査含む)(事業活用調査)の削除
8.その他(誤記修正)

※この変更による「新川周辺地区都市再生整備計画」の全体事業費 約71億円、事業期間(平成22年度~平成26年度)の変更はありません。

第1回 変更概要
(平成23年 3月変更)
 平成22年度の事業執行及び平成23年度以降の事業精査等により、「新川周辺地区都市再生整備計画」を変更しました。

1.道路(一部路線)の規模・事業期間・事業費の変更
2.外国人活動推進事業及び数値指標分析の事業費の変更
3.その他(誤記修正)

※この変更による「新川周辺地区都市再生整備計画」の全体事業費 約71億円、事業期間(平成22年度~平成26年度)の変更はありません。

八千代市のまちづくりについてのアンケート結果

 「新川周辺地区都市再生整備計画」の策定にあたり、平成21年12月1日 ~ 31日にかけて、1500人(満20歳以上)の市民の皆様を対象としたアンケートを実施しました。多数の皆様にご協力を頂き、ありがとうございました。

まちづくり交付金とは

 地域の歴史・文化・自然環境などの特性を活かした、地域主導の個性あふれるまちづくりを実施し、都市の再生を効率的に推進することにより、地域住民の生活の質の向上と地域経済・社会の活性化を図ることを目的とした制度で、「都市再生整備計画」に基づいて実施される事業について、事業費の一部に「まちづくり交付金」が国から交付されます。

社会資本整備総合交付金

 「まちづくり交付金」は、国の制度見直しにより、平成22年度から新交付金「社会資本整備総合交付金」に統合されました。
 新交付金への移行の経過措置として、「新川周辺地区都市再生整備計画」に位置付けられた事業は、新交付金の交付を受けられることとなっています。

八千代市の都市計画に関するアンケート結果

 八千代市の都市計画に関するアンケートは、八千代市のまちづくりについてのアンケートに同封させて頂いたアンケートです。

このページに関するお問い合わせ

八千代市 都市計画課
〒276-8501 千葉県八千代市大和田新田312-5
電話番号: 047-483-1151 (代表)