ページトップ

[本文へジャンプ]

ホーム > まちの情報 > まちづくり > 都市計画 > 新川周辺地区都市再生整備計画の事後評価結果の公表

新川周辺地区都市再生整備計画の事後評価結果の公表印刷用ページ

2016年4月15日 更新

 平成22年度から5年間で進めてきた「新川周辺地区都市再生整備計画」の計画期間が26年度をもって満了したため、事後の評価を行いました。
 事後評価の結果及び評価の基礎資料となる添付書類については、市役所5階都市計画課、情報公開室で閲覧に供しています。

事後評価の結果

 評価の手法は国土交通省のホームページで示されている事後評価の手引きにならい、「事後評価シート」を使用しています。
 また、評価の際には、外部の有識者から構成される八千代市社会資本総合整備計画事後評価委員会において、評価の妥当性についてご審議を頂き、妥当であるとの判断を頂いています。
 なお、目標達成に至らなかった指標1「図書館・市民ギャラリーに対する市民満足度」、指標2「屋外スポーツ施設に対する市民満足度」、指標5「道の駅やちよの利用者数」については、今後、改善に向けた取組みを実施いたします。
 評価結果については、下記「事後評価シート」をご覧ください。

 ▶事後評価シート

 ※なお、「事後評価シート」は、「新川周辺地区都市再生整備計画の事後評価(原案)の意見募集」ページ内の(1)成果の評価、(2)実施過程の評価、(3)効果発現要因の整理、(4)今後のまちづくり方策を考慮し作成いたしました。
 ▶新川周辺地区都市再生整備計画の事後評価(原案)の意見募集

事後評価(原案)で寄せられた主な意見

 平成28年3月1日から14日にかけて実施した事後評価(原案)の意見募集では、4名から26件のご意見がございました。
 寄せられたご意見のうち、事後評価シートに係る主な意見は、下記「事後評価シートに係る主な意見」のとおりです。
 なお、今回の意見募集期間中に寄せられたご意見及びそのご意見に対しての市の考え方は、後日、当ホームページ内で公表いたします。

 ▶事後評価シートに係る主な意見
 
 ※寄せられたご意見のうち、意見BOX設置についてのご意見を参考に、このたび中央図書館・市民ギャラリー以外、新たに農業交流センター、総合グラウンド、地域図書館についても意見BOXを設置することといたしました。
   事後評価シートにはその旨の記載を追加しています。

このページに関するお問い合わせ

八千代市 都市計画課
〒276-8501 千葉県八千代市大和田新田312-5
電話番号: 047-483-1151 (代表)