ホーム > まちの情報 > まちづくり > 都市計画 > 「市街化調整区域における土地利用方針及び地区計画運用基準」を策定

「市街化調整区域における土地利用方針及び地区計画運用基準」を策定

ページ印刷
ページID:000010503

2017年12月15日 更新

 八千代都市計画区域内では、区域区分制度に基づき、昭和45年7月から市街化区域と市街化調整区域を定めていますが、近年、市街化調整区域においては、既存集落の高齢化や人口減少、人口減少に伴う生活利便性の低下などの課題が生じており、また、産業適地があっても開発できないなどの課題も生じています。
 これらの課題に対応し、地域における生活環境の保全や地域の活性化を図るため、「市街化調整区域における土地利用方針及び地区計画運用基準」を策定しました。

位置づけ

 「市街化調整区域における土地利用方針」は、八千代市都市マスタープラン等の上位計画に定められた土地利用方針を補完するものであり、また、「市街化調整区域における地区計画運用基準」は、市街化調整区域の土地利用方針を実現するために必要な地区計画の運用基準となります。

策定日

 平成29年12月15日(金)

関連資料

このページに関するお問い合わせ

八千代市 都市計画課
〒276-8501 千葉県八千代市大和田新田312-5
電話番号: 047-483-1151 (代表)

八千代市役所

〒276-8501 千葉県八千代市大和田新田312-5

電話:047-483-1151(代表)

開庁時間:
土日・祝日・年末年始を除く、月曜~金曜 午前8時30分~午後5時(一部窓口及び施設を除く)

Copyright (C) YACHIYO CITY All Rights Reserved.