ホーム > まちの情報 > まちづくり > 台風等により被災した住宅の修繕補助金について

台風等により被災した住宅の修繕補助金について

ページ印刷
ページID:000013591

2020年8月3日 更新

八千代市被災住宅修繕緊急支援事業のご案内

令和元年台風15号、19号及び同年10月25日の大雨(以下、「台風等」という。)による被災者の生活の安定と住宅の安全確保を図るため、台風等により被災した住宅の修繕にかかる費用の一部を補助します。

交付申請書等の受付について

令和2年度の補助金の交付申請書等は、建築指導課窓口(新館5階)で受付しております。

申請書類等の提出期限は、下記のとおりです。

  1. 交付申請書      :令和2年12月28日(月)まで
  2. 工事完了後の実績報告書:令和3年  2月15日(月)まで
     

書類等に不備・不足がある場合には受付できませんので、ご不明な点があれば建築指導課までお問い合わせください。また、申請が予算上限に達した場合は補助金交付はできませんのでご了承ください。

※新型コロナウイルス感染症の拡大予防のため、郵送による申請も受付しております。
<郵送で提出する場合の注意事項>
・提出していただいた補助金の交付申請書類に、記入漏れや誤り等の不備があった場合、申請者欄にご記入いただいたご連絡先に連絡することがあります。また、修正・訂正等が必要な場合、再度提出を求めることもありますのでご了承ください。
・封筒には差出人の住所・氏名を必ず記入してください。
・郵送料は申請者のご負担となります。

補助の対象となる住宅

市内に存する、台風等により被災した住宅で、り災証明書(半壊、準半壊又は一部損壊)の交付を受けたもの
※対象は現に居住している住宅のみです。

補助対象工事

被災した住宅を修繕する工事一式(足場等の仮設工事も含む)
(令和元年9月9日以降に着手し、すでに完了しているものも補助対象です。)
  1. 屋根
  2. 外壁等
  3. 内装(天井・内壁・床等)
  4. 外部に面するドア、サッシ等(ガラス交換含む)
  5. 上下水道、ガス、電気の配管・配線
  6. その他住宅設備(給湯器、換気扇など)等
ただし、家具、家電製品等の修理、買い替えは補助対象外です。
また、共同住宅、長屋等の集合住宅の屋根、外壁、共用部分(共用廊下、階段、バルコニー等)の修繕につきましても補助対象外です。

補助対象者

本市の住民基本台帳に記載されていて、以下の両方に該当する方

1.現に自己が居住する住宅の修繕工事をする方(所有者ではなく居住者)
2.自らの資力のみでは住宅の修繕工事を行うことができない方

補助金額

修繕工事費用の20%(千円未満切り捨て 上限50万円)

補助手続きの流れ

1.交付申請書を提出する
 交付申請書に必要な書類を揃えて、建築指導課窓口(新館5階)へ提出してください。
 ※郵送による申請も受付しております。
 
2.交付決定通知書が届く 
 補助予定金額が決まります。

3.契約、工事実施 (工事が完了していない方のみ)
 工事が完了し代金を支払った後、領収書を受け取ってください。また、工事完了後の状況がわかるカラー写真を準備してください。

4.実績報告書を提出する
 実績報告書に必要な書類を揃えて、建築指導課窓口(新館5階)へ提出してください。
 ※郵送による申請も受付しております。

5.交付額確定通知書が届く
 補助金額が決まります。

6.交付請求書を提出する
 必要事項をご記入いただき、建築指導課窓口(新館5階)へ提出してください。
 ※郵送による申請も受付しております。

7.補助金が振り込まれる
 ご指定いただいた口座へ振り込みいたします。

詳細は、「被災住宅修繕緊急支援事業補助金交付までの流れ」を参照ください。

申請に必要な書類

申請書類については、下記の書類がお手元にあるか確認をしてください。

[1]交付申請に必要な書類 

(1)八千代市被災住宅修繕緊急支援事業補助金交付申請書(第1号様式)
(2)修繕工事の内訳及びそれにかかる費用がわかる書類(見積書、請求書等)※1
 ※1 見積書(参考例)
(3)世帯全員の住民票の写し※2
(4)り災証明書の写し※2  
 ※2 個人情報確認同意書(第4号様式)の提出があれば、(3)、(4)は添付省略可
(5)申請理由書(第2号様式)

【屋根、外壁等を修繕する場合】は上記に加え、
(6)耐震性等の向上に資する修繕確認書(第3号様式)
の添付が必要となります。建築士または工事業者の署名・押印が必要となります。
その他、必要に応じて追加で書類の提出を求めることがあります。
また、交付申請に必要な書類に不足があった場合、受付できないことがありますので、必ず提出前に申請者ご自身で交付申請書チェックリストの項目についてチェックしていただき、交付申請書類と一緒に提出してください。

 ※「り災証明書」の交付を受けていない方は、危機管理課に「り災証明書」の交付申請をしてください。 り災証明書の発行については、「り災証明書・被害届出証明書の発行について」をご覧ください。
 

[2]実績報告に必要な書類

市から補助金交付決定通知書の交付を受け、修繕工事が完了し、代金の支払った後に「実績報告書」の提出が必要です。

(1)八千代市被災住宅修繕緊急支援事業補助金実績報告書(第11号様式)
(2)修繕工事にかかった費用の支払いがわかる書類(領収書等)
(3)修繕工事完了後の状況がわかるカラー写真
交付申請書と同様に実績報告書提出前に申請者ご自身で実績報告書チェックリストの項目についてチェックしていただき、実績報告書類と一緒に提出してください。

申請様式

記載例

制度概要

このページに関するお問い合わせ

八千代市 建築指導課
〒276-8501 千葉県八千代市大和田新田312-5
電話番号: 047-483-1151 (代表) ファクス:047-487-3315

八千代市役所

〒276-8501 千葉県八千代市大和田新田312-5

電話:047-483-1151(代表)

開庁時間:
土日・祝日・年末年始を除く、月曜~金曜 午前8時30分~午後5時(一部窓口及び施設を除く)

Copyright (C) YACHIYO CITY All Rights Reserved.