ホーム > まちの情報 > 観光・イベント > その他 > 無人航空機(ドローン)を活用した三者協定の締結

無人航空機(ドローン)を活用した三者協定の締結

ページ印刷
ページID:000011902

2018年6月11日 更新

無人航空機(ドローン)の活用により、市民の安全と地域の発展・振興に寄与するため、平成30年4月17日に、ドローンの空撮サービスなどを提供する地元企業の株式会社ディーライフと千葉県八千代警察署との間で、「無人航空機の活用に関する協定」を締結しました。
ドローンの活用について市と警察署、民間事業者が提携するのは県内初の試みになります。
写真(左から)ディーライフ 中里社長、服部市長、八千代警察署 星野署長

協定の内容

ドローンは昨今、技術向上に伴い幅広い分野で活用されています。メディア等で映像を目にする機会も一般的になっており、視聴者への印象も深く高い効果があるものです。
今後は、ドローンを使って撮影した映像を、市のPRや観光振興等の推進、災害発生時の状況確認等に活用します。また、千葉県八千代警察署と連携して、イベントの警備などで映像を活用した、安全対策に取り組んでいきます。

ドローン撮影動画の公開

ドローンを活用して撮影した動画を、Youtubeで公開しています。
下記のリンクをクリックすると、Youtubeに移動し動画を再生します。

このページに関するお問い合わせ

八千代市 観光推進室
〒276-8501 千葉県八千代市大和田新田312-5
電話番号: 047-483-1151 (代表)

八千代市役所

〒276-8501 千葉県八千代市大和田新田312-5

電話:047-483-1151(代表)

開庁時間:
土日・祝日・年末年始を除く、月曜~金曜 午前8時30分~午後5時(一部窓口及び施設を除く)

Copyright (C) YACHIYO CITY All Rights Reserved.