ページトップ

[本文へジャンプ]

ホーム > まちの情報 > まちづくり > 新川周辺地区都市整備再生計画 > やちよふれあいの農業の郷

やちよふれあいの農業の郷印刷用ページ

2015年5月20日 更新

 やちよふれあいの農業の郷は、八千代ふるさとステーション、やちよ農業交流センターとその周辺地区で展開する地元営農組織による観光農園、体験農園、市民農園等を一体的に整備し、農業の振興及び都市と農村の交流のできる場を創ることにより、農業の活性化を図ることを目的としています。
 八千代ふるさとステーションは、農業の振興を図るとともに、市民、農業生産者及び商工業者相互の交流を深めるため設立されました。
 農産物直売所は新鮮な野菜を提供することにより、市民の皆様から好評を得ています。
 やちよ農業交流センターは、農業への市民の理解と関心を深め、農業者の経営意欲の増進や、知識・技術の向上を図り、農業の振興に繋げることを目的としています。
 平成27年4月25日には八千代ふるさとステーションとやちよ農業交流センターを結ぶ歩道橋も開通し、やちよふれあいの農業の郷の全施設が完成しました。

やちよ農業交流センター

施設概要

このページに関するお問い合わせ

八千代市 農政課
〒276-8501 千葉県八千代市大和田新田312-5
電話番号: 047-483-1151 (代表)