ホーム > くらしの情報 > 放射線 > 農産物放射線量測定結果 > 30年産たけのこを出荷・販売する際の注意点

30年産たけのこを出荷・販売する際の注意点

ページ印刷
ページID:000003184

2018年5月31日 更新

 平成30年産たけのこについて、3月19日(月)に市内3か所での出荷前検査を実施した結果、全て国の定める一般食品の基準値以下でしたので、出荷・販売可能生産者証明書の発行を受けた竹林のたけのこの出荷・販売が可能になりました。
 ただし、出荷・販売可能生産者証明書が発行されていない竹林のたけのこは、出荷・販売することができません。生産者証明書の発行を受けていない竹林のたけのこの出荷・販売を希望する人は、下記「30年産たけのこの出荷・販売を新たに希望する場合の手続き方法」により手続き願います。

30年産たけのこの出荷・販売を新たに希望する場合の手続き方法

 過去に出荷・販売可能生産者証明書の発行を受けたことがない竹林で、平成30年産のたけのこの出荷・販売を希望する場合には、下記リンクにあるたけのこ生産者調査票に簡易検査等の結果通知を添付し、農政課まで提出ください。(過去に一度出荷・販売可能生産者証明書の発行を受けている竹林の生産者には、平成30年産たけのこ出荷・販売可能生産者証明書が発行されていますので、再提出の必要はありません。)

平成30年検査結果

※平成30年のたけのこの定期検査は、5月1日採取分をもって終了いたしました。
 たけのこの主な出荷期間中(5月中旬頃まで)は、1週間に1度の定期検査を実施することとなっています。検査のため採取したたけのこの定期検査の結果が判明しましたらその都度更新いたします。

分析機関 :一般財団法人千葉県環境財団    単位:ベクレル/kg                            
採取日 地区 放射性セシウム134 放射性セシウム137 放射性セシウム
134と137の
合計
5月1日(火) 睦地区 検出せず
(0.778未満※1
1.43
(0.755未満※1
1.4※2
4月23日(月) 大和田地区 検出せず
(0.771未満※1
2.97
(0.949未満※1
3.0※2
4月16日(月) 阿蘇地区 検出せず
(1.04未満※1
2.16
(0.854未満※1
2.2※2
4月9日(月) 睦地区 1.39
(0.907未満※1
12.9
(1.04未満※1
14※2
4月4日(水) 睦地区 検出せず
(0.925未満※1
5.86
(0.823未満※1
5.9※2
3月26日(月) 阿蘇地区 検出せず
(0.724未満※1
4.47
(0.890未満※1
4.5※2
3月19日(月) 阿蘇地区 検出せず
(1.22未満※1
5.35
(1.46未満※1
5.4※2
3月19日(月) 睦地区 検出せず
(1.06未満※1
2.71
(1.30未満※1
2.7※2
3月19日(月) 睦地区 検出せず
(0.971未満※1
2.35
(1.11未満※1
2.4※2
【参考】平成24年 4月1日以降に適用された基準値(一般食品)
 放射性セシウム : 100ベクレル/kg
 ※1「検出せず」とは、検出限界値未満であることを示しております。検体測定時における検出限界値は、括弧内の数値
 ※2放射性セシウムの合計は、セシウム134とセシウム137を合算して有効数字2桁に四捨五入したもの。
   (平成24年3月15日付け食安発0315第4号厚生労働省医薬品局食品安全部長通知)
 ※3ベクレル : 放射能の強さを表す単位で、単位時間(1秒間)内に原子核が崩壊する数を表す。
 

平成29年検査結果

分析機関 :一般財団法人千葉県環境財団    単位:ベクレル/kg                            
採取日 地区 放射性セシウム134 放射性セシウム137 放射性セシウム
134と137の
合計
5月15日(月) 阿蘇地区 検出せず
(0.897未満※1
2.34
(0.845未満※1
2.3※2
5月10日(水) 睦地区 検出せず
(0.940未満※1
3.79
(0.855未満※1
3.8※2
5月1日(月) 大和田地区 検出せず
(0.779未満※1
5.14
(0.735未満※1
5.1※2
4月24日(月) 睦地区 検出せず
(1.03未満※1
検出せず
(1.28未満※1
検出せず※2
(2.3未満※1)
4月17日(月) 睦地区 検出せず
(0.890未満※1
1.67
(0.970未満※1
1.7※2
4月10日(月) 阿蘇地区 1.84
(1.45未満※1
11.0
(1.47未満※1
13※2
4月5日(水) 阿蘇地区 検出せず
(0.857未満※1
7.29
(0.872未満※1
7.3※2
4月5日(水) 阿蘇地区 検出せず
(1.38未満※1
6.74
(1.32未満※1
6.7※2
【参考】平成24年 4月1日以降に適用された基準値(一般食品)
 放射性セシウム : 100ベクレル/kg
 ※1「検出せず」とは、検出限界値未満であることを示しております。検体測定時における検出限界値は、括弧内の数値
 ※2放射性セシウムの合計は、セシウム134とセシウム137を合算して有効数字2桁に四捨五入したもの。
   (平成24年3月15日付け食安発0315第4号厚生労働省医薬品局食品安全部長通知)
 ※3ベクレル : 放射能の強さを表す単位で、単位時間(1秒間)内に原子核が崩壊する数を表す。
 

平成28年検査結果

分析機関 :一般財団法人千葉県環境財団    単位:ベクレル/kg                            
採取日 地区 放射性セシウム134 放射性セシウム137 放射性セシウム
134と137の
合計
5月2日(月) 阿蘇地区 1.08
(0.787未満※1
4.74
(0.846未満※1
5.8※2
4月25日(月) 大和田地区 検出せず
(1.35未満※1
5.19
(1.04未満※1
5.2※2
4月18日(月) 睦地区 検出せず
(0.747未満※1
2.73
(0.882未満※1
2.7※2
4月11日(月) 阿蘇地区 1.87
(0.948未満※1
7.64
(0.779未満※1
9.5※2
4月4日(月) 睦地区 1.09
(0.955未満※1
5.13
(1.33未満※1
6.2※2
3月28日(月) 阿蘇地区 検出せず
(1.05未満※1
6.22
(0.946未満※1
6.2※2
3月28日(月) 阿蘇地区 2.74
(1.28未満※1
12.0
(1.49未満※1
15※2
3月28日(月) 阿蘇地区 1.67
(0.836未満※1
10.1
(0.873未満※1
12※2
【参考】平成24年 4月1日以降に適用された基準値(一般食品)
 放射性セシウム : 100ベクレル/kg
 ※1「検出せず」とは、検出限界値未満であることを示しております。検体測定時における検出限界値は、括弧内の数値
 ※2放射性セシウムの合計は、セシウム134とセシウム137を合算して有効数字2桁に四捨五入したもの。
   (平成24年3月15日付け食安発0315第4号厚生労働省医薬品局食品安全部長通知)
 ※3ベクレル : 放射能の強さを表す単位で、単位時間(1秒間)内に原子核が崩壊する数を表す。
 

平成27年検査結果

分析機関 :一般財団法人千葉県環境財団 
採取日 地区 放射性セシウム134 放射性セシウム137 放射性セシウム
134と137の
合計
5月7日(木) 阿蘇地区 1.53
(0.743未満※1
3.16
(0.736未満※1
4.7※2
4月27日(月) 睦地区 検出せず
(0.952未満※1
3.41
(0.714未満※1
3.4※2
4月20日(月) 大和田地区 検出せず
(1.03未満※1
4.1
(0.717未満※1
4.1※2
4月13日(月) 阿蘇地区 1.81
(0.793未満※1
5.51
(0.802未満※1
7.3※2
4月6日(月) 睦地区 1.51
(1.39未満※1
4.57
(1.21未満※1
6.1※2
4月1日(水) 阿蘇地区 1.49
(1.29未満※1
9.46
(0.994未満※1
11※2
4月1日(水) 睦地区 3.81
(0.900未満※1
12.8
(0.947未満※1
17※2
4月1日(水) 阿蘇地区 1.88
(0.686未満※1
4.60
(0.822未満※1
6.5※2

【参考】平成24年 4月1日以降に適用された基準値(一般食品)
 放射性セシウム : 100ベクレル/kg
 ※1「検出せず」とは、検出限界値未満であることを示しております。検体測定時における検出限界値は、括弧内の数値
 ※2放射性セシウムの合計は、セシウム134とセシウム137を合算して有効数字2桁に四捨五入したもの。
   (平成24年3月15日付け食安発0315第4号厚生労働省医薬品局食品安全部長通知)
 ※3ベクレル : 放射能の強さを表す単位で、単位時間(1秒間)内に原子核が崩壊する数を表す。
 

平成26年検査結果

分析機関 A:厚生労働省 東京検疫所 B:厚生労働省 横浜検疫所
採取日 地区 放射性セシウム134 放射性セシウム137 放射性セシウム
134と137の
合計
分析
機関
7月2日(水) 阿蘇地区 0.986
(0.956未満※1
3.84
(0.964未満※1
4.8※2 A
6月23日(月) 阿蘇地区 5.06
(1.18未満※1
14.7
(1.40未満※1
20※2 A
6月16日(月) 睦地区 5.76
(1.10未満※1
18.4
(1.15未満※1
24※2 A
6月11日(水) 阿蘇地区 3.44
(1.12未満※1
13.9
(1.16未満※1
17※2 A
5月19日(月) 阿蘇地区 1.59
(1.09未満※1
6.29
(0.899未満※1
7.9※2 A
5月15日(水) 睦地区 4.06
(1.07未満※1
13.3
(1.15未満※1
17※2 A
5月7日(水) 阿蘇地区 3.06
(1.04未満※1
10.1
(1.11未満※1
13※2 A
4月30日(水) 大和田地区 2.77
(1.05未満※1
7.84
(1.17未満※1
11※2 A
4月21日(月) 睦地区 4.08
(0.891未満※1
11.4
(1.27未満※1
15※2 A
4月15日(火) 阿蘇地区 1.89
(0.987未満※1
4.72
(1.14未満※1
6.6※2 A
4月10日(水) 睦地区 26.3
(1.84未満※1
68.3
(1.83未満※1
95※2 B
3月31日(月) 阿蘇地区 5.23
(1.21未満※1
16.3
(1.26未満※1
22※2 A
3月26日(水) 睦地区 4.15
(1.31未満※1
12.9
(1.25未満※1
17※2 B
3月26日(水) 阿蘇地区 6.43
(1.67未満※1
16.7
(1.31未満※1
23※2 B

【参考】平成24年 4月1日以降に適用された基準値(一般食品)
 放射性セシウム : 100ベクレル/kg
 ※1検体測定時における検出限界値は、括弧内の数値
 ※2放射性セシウムの合計は、セシウム134とセシウム137を合算して有効数字2桁に四捨五入したもの。
   (平成24年3月15日付け食安発0315第4号厚生労働省医薬品局食品安全部長通知)
 ※3ベクレル : 放射能の強さを表す単位で、単位時間(1秒間)内に原子核が崩壊する数を表す。

平成25年検査結果

分析機関 A:東京検疫所  B:横浜検疫所 ベクレル/kg
採取日 地区 放射性セシウム134 放射性セシウム137 放射性セシウム
134と137の
合計
分析
機関
5月7日(火) 睦地区 5.64
(1.37未満※1
14.4
(1.78未満※1
20※2 B
5月7日(火) 阿蘇地区 15.4
(1.56未満※1
32.9
(1.69未満※1
48※2 B
5月7日(火) 阿蘇地区 10.7
(1.56未満※1
21.8
(1.36未満※1
33※2 B
5月7日(火) 阿蘇地区 6.90
(1.87未満※1
11.4
(1.42未満※1
18※2 B
5月7日(火) 阿蘇地区 22.5
(1.72未満※1
41.4
(1.69未満※1
64※2 B
5月7日(火) 睦地区 5.19
(1.87未満※1
10.5
(1.71未満※1
16※2 B
5月7日(火) 睦地区 28.3
(2.01未満※1
52.3
(2.00未満※1
81※2 B
5月7日(火) 睦地区 4.79
(1.51未満※1
13.8
(1.34未満※1
19※2 B
5月1日(水) 阿蘇地区 9.39
(1.20未満※1
21.4
(1.23未満※1
31※2 A
5月1日(水) 阿蘇地区 8.12
(1.09未満※1
15.4
(1.61未満※1
24※2 A
5月1日(水) 阿蘇地区 8.91
(1.30未満※1
23.3
(1.25未満※1
32※2 A
5月1日(水) 睦地区 19.8
(1.59未満※1
36.7
(1.47未満※1
57※2 A
5月1日(水) 睦地区 4.96
(1.29未満※1
13.9
(1.17未満※1
19※2 A
5月1日(水) 睦地区 6.10
(1.37未満※1
11.4
(1.47未満※1
18※2 A
4月24日(水) 睦地区 13.7
(1.28未満※1
24.7
(1.64未満※1
38※2 B
4月24日(水) 睦地区 5.85
(1.27未満※1
13.0
(1.27未満※1
19※2 B
4月24日(水) 睦地区 12.3
(1.86未満※1
26.9
(1.52未満※1
39※2 B
4月22日(月) 睦地区 3.02
(1.45未満※1
3.61
(1.55未満※1
6.6※2 B
4月22日(月) 大和田地区 7.09
(1.51未満※1
16.5
(1.16未満※1
24※2 B
4月16日(火) 大和田地区 9.59
(1.58未満※1
19.1
(1.31未満※1
29※2 B
4月10日(水) 阿蘇地区 6.74
(1.18未満※1
14.4
(1.32未満※1
21※2 A
4月10日(水) 阿蘇地区 4.91
(0.973未満※1
9.16
(1.24未満※1
14※2 A
4月10日(水) 阿蘇地区 2.23
(1.52未満※1
6.06
(1.10未満※1
8.3※2 A
4月9日(火) 阿蘇地区 6.24
(1.03未満※1
11.3
(1.19未満※1
18※2 A
4月8日(月) 阿蘇地区 7.61
(0.981未満※1
13.6
(1.26未満※1
21※2 A
【参考】平成24年 4月1日以降に適用された基準値(一般食品)
 放射性セシウム : 100ベクレル/kg
 ※1検体測定時における検出限界値は、括弧内の数値
 ※2放射性セシウムの合計は、セシウム134とセシウム137を合算して有効数字2桁に四捨五入したもの。
   (平成24年3月15日付け食安発0315第4号厚生労働省医薬品局食品安全部長通知)
 ※3ベクレル : 放射能の強さを表す単位で、単位時間(1秒間)内に原子核が崩壊する数を表す。

 

平成24年検査結果

分析機関:横浜検疫所 ベクレル/kg
採取日 品目 放射性セシウム134 放射性セシウム137 放射性セシウム
134と137の合計
4月9日(月) たけのこ 56.7
(3.01未満※1
77.7
(2.58未満※1
130※2

【参考】平成24年 4月1日以降に適用された基準値(一般食品)
 放射性セシウム : 100ベクレル/kg
 ※1検体測定時における検出限界値は、括弧内の数値
 ※2放射性セシウムの合計は、セシウム134とセシウム137を合算して有効数字2桁に四捨五入したもの。
   (平成24年3月15日付け食安発0315第4号厚生労働省医薬品局食品安全部長通知)
 ※3ベクレル : 放射能の強さを表す単位で、単位時間(1秒間)内に原子核が崩壊する数を表す。

このページに関するお問い合わせ

八千代市 農政課
〒276-8501 千葉県八千代市大和田新田312-5
電話番号: 047-483-1151 (代表)

八千代市役所

〒276-8501 千葉県八千代市大和田新田312-5

電話:047-483-1151(代表)

開庁時間:
土日・祝日・年末年始を除く、月曜~金曜 午前8時30分~午後5時(一部窓口及び施設を除く)

Copyright (C) YACHIYO CITY All Rights Reserved.