ページトップ

[本文へジャンプ]

ホーム > 産業・ビジネス > 産業 > 農業 > 堆肥中のクロピラリド(除草剤)による園芸作物等の生育障害が発生

堆肥中のクロピラリド(除草剤)による園芸作物等の生育障害が発生印刷用ページ

2017年7月5日 更新

 クロピラリド(除草剤)が含まれた輸入飼料を与えた家畜の堆肥を施用したことが原因と思われる、園芸作物等の生育障害が発生しています。輸入飼料を与えた牛に由来する堆肥を販売・譲渡・施用する際にはご注意ください。
 また、クロピラリドが原因と思われる生育障害が発生した場合は、千葉農業事務所(電話043-300-1985)までご連絡ください。

参考

このページに関するお問い合わせ

八千代市 農政課
〒276-8501 千葉県八千代市大和田新田312-5
電話番号: 047-483-1151 (代表)