ホーム > 産業・ビジネス > 産業 > 農業 > イノシシの棲み家となる耕作放棄地をなくそう!

イノシシの棲み家となる耕作放棄地をなくそう!

ページ印刷
ページID:000012185

2019年9月26日 更新

 雑草・灌木等が繁茂した耕作放棄地は、イノシシの格好の棲み家となります。棲みついたイノシシは、農作物を餌とすることで、農業被害につながります。千葉県では9月28日(土)から11月3日(日)をイノシシ対策一斉刈払い月間としています。千葉県内では、イノシシによる農業被害が年々深刻化しているため、定期的に耕作放棄地の刈り払いを実施する等、農地の適切な管理をお願いします。

イノシシ棲み家撲滅特別対策事業

 千葉県では耕作放棄地を刈り払うことで農村からイノシシを追い払う「イノシシ棲み家撲滅特別対策事業」を実施しています。「イノシシ棲み家撲滅特別対策事業補助金交付要綱」や「イノシシ棲み家撲滅特別対策事業実施要領」については、下記のリンクをご覧ください。

問合せ先

  • 千葉県千葉農業事務所    電話043-300-1985
  • 千葉県農地・農村振興課     電話043-223-2785

このページに関するお問い合わせ

八千代市 農政課
〒276-8501 千葉県八千代市大和田新田312-5
電話番号: 047-483-1151 (代表) ファクス:047-484-8824(代表)

八千代市役所

〒276-8501 千葉県八千代市大和田新田312-5

電話:047-483-1151(代表)

開庁時間:
土日・祝日・年末年始を除く、月曜~金曜 午前8時30分~午後5時(一部窓口及び施設を除く)

Copyright (C) YACHIYO CITY All Rights Reserved.