ページトップ

[本文へジャンプ]

ホーム > 産業・ビジネス > 産業 > 商工業 > 10月は中小企業退職金共済制度の加入促進強化月間

10月は中小企業退職金共済制度の加入促進強化月間印刷用ページ

2017年10月4日 更新

 中小企業退職金共済(略称:中退共)制度は、独力では退職金制度を設けることが困難な中小企業について、事業主の相互共済の仕組みと国の援助によって退職金制度を確立し、中小企業の振興と従業員の福祉の増進を図ることを目的としています。

 しかし、中小企業においては、未だ退職金制度が十分に普及しているとは言い難い状況です。
退職金制度が確立されることにより優秀な人材の確保や従業員の労働意欲を高めるためにも重要であり、中小企業の経営基盤の充実を図る意味においても、本制度のより一層の普及が必要です。

 本年も中退共制度の一層の加入促進を図るため、厚生労働省の後援のもとに10月1日(日)から31日(火)までの期間を「中退共制度加入促進強化月間」と定め、集中的な加入促進活動を実施しています。中小企業の皆様の、積極的なご活用をお願いします。

ホームページ

 詳しくは、中小企業退職金制度事業本部ホームページをご覧ください。

ポスター

平成29年度中退共加入制度の案内

このページに関するお問い合わせ

八千代市 商工課
〒276-8501 千葉県八千代市大和田新田312-5
電話番号: 047-483-1151 (代表)