ページトップ

[本文へジャンプ]

ホーム > 市政情報 > 市政運営 > 公共施設マネジメント > 公共施設マネジメント

公共施設マネジメント印刷用ページ

2017年8月18日 更新

公共施設マネジメントとは

 公共施設マネジメントとは、学校・図書館・公民館等の公共施設の有効活用や統廃合、長寿命化、適切な改修や維持管理など、公共施設の効率的かつ効果的な企画・管理・運営を行うことです。

公共施設マネジメントに関する主な取り組み

 本市では、平成18年度に「八千代市公共施設再配置検討会」を設置し、公共施設再配置等のあり方について検討を開始しました。その後、平成19年度に「公共施設再配置等の方針」を策定し、平成24年度には全庁横断的な組織である「八千代市公共施設再配置等推進委員会」を設置しました。

 平成25年度には、有識者の知識・知見に基づく提言をいただき、平成26年度には「八千代市公共施設白書」を作成するとともに、市民アンケート並びにシンポジウムを実施するなど、市民の意向把握や普及啓発を行いながら、公共施設等のマネジメントのあり方の検討を進めました。

 平成27年度には、国の「インフラ長寿命化基本計画」に基づく行動計画にあたる「八千代市公共施設等総合管理計画」を策定し、さらに同計画の実施計画として、アクションプランを策定しました。

 そして、平成28年度はアクションプランにおける取組の進捗やアクションプランの取組となっていない施設の情報を基に、取組項目の変更等を行い、平成29年3月にアクションプラン【平成29年度版】を作成しました。

 今後も、公共施設等総合管理計画及び同計画アクションプランに沿って、公共施設等の全体最適化を図ることで、未来を見据えた最適な公共サービスをめざします。                 

 
平成18年度   「八千代市公共施設再配置検討会」設置
19年度 「八千代市公共施設再配置等あり方検討委員会」設置
公共施設再配置等の方針」策定
24年度 「八千代市公共施設再配置等推進委員会」設置
25年度 千代市公共施設再編に係る有識者会議」設置
八千代市における公共施設再編に係る提言書」受領
26年度 総務企画部総合企画課内「公共施設マネジメント準備室(10月に「公共施設マネジメント推進室」に改称)」設置
八千代市公共施設再編検討・検証委員会」設置
公共施設再編に関する市民アンケート」実施
八千代市の公共施設等に関するシンポジウム」開催
八千代市公共施設白書(平成25年度版)」作成
27年度 「公共施設マネジメント推進課」設置
八千代市公共施設等総合管理計画」策定
地域の公共施設を考える市民ワークショップ」開催
八千代市公共施設白書(平成26年度版)」作成
八千代市公共施設等総合管理計画アクションプラン【第1期:平成28年度~平成32年度】」策定
28年度 公共施設マネジメント推進課と管財課を統合して「資産管理課」を設置
八千代市公共施設白書(平成27年度版)」作成
八千代市公共施設等総合管理計画アクションプラン【第1期:平成29年度版】」作成

このページに関するお問い合わせ

八千代市 資産管理課
〒276-8501 千葉県八千代市大和田新田312-5
電話番号: 047-483-1151 (代表)