ページトップ

[本文へジャンプ]

被爆体験講話印刷用ページ

2015年2月9日 更新

 八千代市では、八千代市原爆被爆者の会が行う語り部の支援を行っています。
 平成26年度は、小学校12校、中学校2校で実施し、合計で約2,480名の児童・生徒が聴講しました。

 被爆者の高齢化が進み、被爆体験を若い世代に語り継ぐ「語り部」が少なくなってきています。貴重な機会ですので体験談の講演を希望される方は、国際推進室にお問い合わせください。




被爆体験講話
パワーポイントで分かりやすく

被爆体験講話2
腹話術人形あっちゃんとともに

このページに関するお問い合わせ

八千代市 総合企画課
〒276-8501 千葉県八千代市大和田新田312-5
電話番号: 047-483-1151 (代表)