ページトップ

[本文へジャンプ]

ホーム > まちの情報 > 国際交流・平和・多文化共生 > 平和 > 市内の被爆者がピースボートの「おりづるプロジェクト」に参加します

市内の被爆者がピースボートの「おりづるプロジェクト」に参加します印刷用ページ

2015年4月17日 更新

 ピースボートは、核兵器の非人道性を世界に訴え、核兵器の使用や保有を禁止していくために、「おりづるプロジェクト」として、広島・長崎の被爆者とともに船旅を通じて各地で原爆被害の証言をし、核廃絶のメッセージを世界に伝える活動を行っています。
 2015年4月12日~7月25日に実施される第8回「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」では、市内在住の小谷孝子さんが乗船します。
小谷さんは、原爆被害の証言を行うだけでなく、萱田中学校、八千代台西中学校の生徒の平和メッセージカード、市長からのメッセージを世界各地へ届けます。 

市役所への表敬訪問の写真萱田中学校からのカードを持って、出発前に表敬訪問を行いました。

このページに関するお問い合わせ

八千代市 総合企画課
〒276-8501 千葉県八千代市大和田新田312-5
電話番号: 047-483-1151 (代表)