ページトップ

[本文へジャンプ]

_未使用 > 市長への手紙(ふれあいメール) > 寄せられた投書と回答 消防・防災1(消防・救急)

寄せられた投書と回答 消防・防災1(消防・救急)印刷用ページ

2013年4月1日 更新

新興住宅地における消防・救急車の活動について [大和田新田・男性] 

意見・ 要望など

 大和田新田は戸建て住宅がこの数年の間に数十棟建っております。
 それに伴い住宅販売業者が造った新造の道もかなりの距離となります。
 ほとんどが市に供託されていると思うのですが、市と消防に関し、住所更新はされているのでしょうか?
 住所を告げて「そこはどこ」なんて言うことにはなりませんでしょうか?結構宅配業者も迷っています。
 市は把握されていますか?不安です。「大丈夫です」という返事が欲しいです。
 

回答

 消防本部では市内で開発事業等により新たに住宅地が完成しますと、消火栓等の位置や進入路の確認をするため定期的に現地調査を実施して、その結果を基に当本部所有の地図データ等を更新しております。
 また、災害時に119番通報をすると、発信地表示システムにより消防本部指令センターの画面上にその近辺の住宅地図が表示され、発信場所が特定できるようになっております。
 なお、この発信地表示システムは、平成6年度から導入しており、更に平成19年4月からは、新庁舎建設と併せ、旧指令装置を高機能消防指令センターに更新整備し、携帯電話(GPS機能付)からの119番通報でも発信場所が特定できるようになっておりますのでご安心ください。

平成20年6月16日

 

このページに関するお問い合わせ

八千代市 広報広聴課
〒276-8501 千葉県八千代市大和田新田312-5
電話番号: 047-483-1151 (代表)

市長への手紙(ふれあいメール)