ページトップ

[本文へジャンプ]

ホーム > ご意見・お問い合わせ > やっちご意見箱 > 寄せられた投書と回答 道路

寄せられた投書と回答 道路印刷用ページ

2017年11月10日 更新

雑木伐採をしてほしい [上高野・女性] 

意見・ 要望など

 ●●●から●●●方面に向かう道路の雑木が、歩道に出てきて通りづらいです。個人の所有なのかはわかりません。
 草木が出てきていると治安にもよくないように思います。

 八千代市に伐採をお願いすることはできますか?個人の所有の場合は、注意を勧告していただきたいのです。
 お願い致します。                                                    

 平成29年10月5日

 

回答

 確認しましたところ、本市が管理している赤道の一部と個人が所有している土地が混在していました。
 道路の通行の安全性を確保するために、前者につきましては本市の職員による剪定対応をすると共に、後者につきましては関係土地所有者に対し文書による行政指導をしました。

  平成29年10月18日


 

雨水対策 [大和田新田・男性] 

意見・ 要望など

 大和田新田●●●の雨水対策の件ですが水道工事の後道路工事でやるはずの冠水対策をせずに ダンプで土砂を入れて道路を嵩上げしたのは今まで低いところに逃げた水がいかなくなり水位上昇になり逆効果です。
 
 さらに段差が増えて子供の自転車や高齢者の通行も危険です 車のすれ違いも難しくなり対策をお願いします。
 

平成29年8月1日

 

回答

 大和田新田●●●番地先の雨水排水対策につきましては、現地にて雨水の流出状況を確認した上で、より効果的かつ効率的な対応を行いたいと考えていますが、まだ確認ができていない状況となっています。
 
 しかしながら、降雨時の状況をお聞きできましたので、水はけと段差の解消を図れるよう、流末集水桝の上流側開口部の拡大及び側溝改修工事を検討したいと考えています。

平成29年8月9日
 

八千代台駅歩道上の柱について [八千代台東・男性] 

意見・ 要望など

 八千代台駅西口の歩道橋は市の管轄と思いますが、駅とアピアを結ぶ通路下の柱です
 
 この歩道橋はだいぶ前に建設されたものと思います、以前から気にはなっていたのですが最近バスを利用するようになり、線路脇で降車し駅に向かうと歩道橋の柱が狭い通路の真ん中にあり、人一人が通るのがやっとの状態で、ましてや雨が降り傘をさしても濡れてしまいます、朝の通勤通学時間には大混乱になり非常に危険な状態だと思います、立地状難しいとは思いますが、例えば柱をアーチ状にできれば安全に通行できるようになるのではないでしょうか、今までにこのような意見は出なかったのでしょうか不思議です

 安全に通行できるように良い解決策を見つけていただけるようお願い致します

平成29年4月3日

 

回答

 駅とアピアを結ぶ歩道橋は民間所有の橋になりますが、今回ご指摘の柱については、八千代市が管理する八千代台西口歩道橋の一部となります。この歩道橋は、約45年前に架設されたものです。
 
 ご要望を頂いた柱の部分の改修につきましては、多大な費用がかかるため、早期の対応は困難です。なお、抜本的な解決にはなりませんが、柱下のコンクリートが邪魔で歩きづらいとの声も寄せられており、歩行スペースを確保する為にコンクリートの一部を撤去する工事を実施してまいります。
 
 また、現時点では具体的な計画はありませんが、駅前広場の再整備等に併せ、検討してまいります。

平成29年4月24日



 

押しボタン式信号への変更を要望します。 [大和田新田・男性]

意見・ 要望など


 現在、通勤で通っている横断歩道ですが夜19時~20時頃の帰宅時に歩行者信号が青でも右折車両が停止することがほとんどなく無理に横断しようとするとクラクションを鳴らされたりひどい時は次の青信号になるになるまで待ってて青になったら右折車両が来る前に慌てて渡ったりします。
 
 場所は八千代三国歯科から狭い路地へ入るための横断歩道です。その通りはTSUTAYAやサイゼリアがあり交通量が多いところではありますが歩行者や自転車が青信号でも渡れない信号なので安心してきちんと渡れる歩行者用の押しボタン式信号への変更を検討して頂きたいです。宜しくお願いします。

平成29年3月1日

回答

 信号機の変更等につきましては設置管理者である交通管理者の所管となりますので、ご要望を所轄の八千代警察署交通課にお伝えします。
なお、当該交差点については、昨年度において、交通管理者等と現地立会いによる共同現地診断を実施し、道路管理者である市といたしましては、昨年度から今年度にかけて、交差点を注意喚起する路面標示の設置、区画線の補修、交差点における歩行者の巻き込み防止のためのラバーポストを設置し、安全対策に努めています。

平成29年3月2日


 


集中豪雨被害 [大和田新田・男性]

意見・ 要望など


 去る2016年8月2日未明の集中豪雨により雨水がマンションのエントランスのコンクリー路肩を超えてエントランスフロアー迄侵入し、この雨水侵入により同フロアーに設置してある宅配ボックス底部の制御基板が浸水で制御不能となり、その結果、制御基板の交換を余儀なくされ、50万円程度の損害が発生しました。
 
 当マンションは、築19年ほど経ちますが、このような浸水被害は初めて経験するもので、その原因を調査しておりましたところ、今年、当マンションに面する道路の船橋市側につくられた駐車場から道路に向かって大量に排水されてくる雨水が原因であるものと推測されます。この場所は、路肩排水口の設置数が極めて少ない為、排水能力不足になり、許容出来ない雨水が当マンションのエントランス迄押し寄せた��推測されます。別途、10月9日に撮影したビデオにも駐車場側から道路に向かって排水されてくる雨水の様子が確認できます。
 
 要望としましては、
 [1]マンションのエントランスに面する道路側溝の排水能力の改善。
 [2]駐車場側から道路面に大量に流れ出す雨水の排水設備改善の行政指導。
 [3]マンション側の道路縁石を高くする。
 
 既に、船橋市にも報告済みですが、両市にまたがった道路の排水能力に関する要望ですので、我が八千代市にも対策を講じていただければ幸いです。

平成28年11月15日

回答

 

 マンションと接している道路につきましては船橋市が管理しており、八千代市といたしましては、行える対策が無い状況です。
船橋市の道路維持課に今回の要望につきまして確認したところ、今後、どのような対応を行うことができるか、船橋市から回答するとのことでした。
 集中豪雨等で土のうが必要になった場合は、総合防災課へお問い合わせください。

平成29年3月13日





 

 

水道管盛替え工事後の道路面復旧工事について [上高野・男性] 

意見・ 要望など

 現在工期11月末まで八千代市道上高野1537勝田台交通付近より、1352喫茶店ミント付近まで進行しておりますが、水道管の盛替え後の路面回復の際に以下の実施を強く要望いたします。

  1. 左右2個所雨水排水用側溝の新設または、路面配水用設備
    理由 降雨時に路面に水たまりが出来、歩行、その他通行の障害となる
     
  2. 現在側溝がある部分で、側溝の蓋が車道面より低いので、歩行者の歩行の幅が無い。
    今回の工事に於いてこれ多を実施しないと、半永久に改善されない恐れがある。
    万一別途工事をした場合は、費用が大きい。
    そのため、上下水道局職員に現地で説明と場所の確認をしました。
    その後、道路建設課職員にも電話で要望いたしました。

平成28年9月23日

 

回答

  1.  左右2箇所雨水排水用側溝の新設または路面排水用設備を整備することにつきまして、側溝等の要望は他自治会より多数寄せられていますが、すべての要望に沿って整備することは、現段階において難しい状況です。
     
  2. 上下水道局発注により施工中の配水管改良工事施工後の舗装本復旧時には、道路管理者の指示のもと、側溝面と舗装面の段差が現状より少しでも軽減するよう施工します。

平成29年2月14日

 
 

新川の城橋付近の交通に関する要望 [村上南・男性] 

意見・ 要望など

 新川に設置されている城橋は側道橋が設置されたため快適に対岸へ渡れます。しかし遊歩道沿いに移動するために車道を横断する場合、交通量が多く横断歩道などの整備がないため特に昼~夕方は非常に長い時間待たなければなりません。また橋の欄干と角にある建物の影響で遊歩道側からの左右確認が難しく、安全な横断が困難です。

 左右確認用のミラーが設置されていますが歩行者側からでは角度が悪く、見えている側の自動車のわずかな切れ目を見て狭い車道へ頭を出し、反対側の車が来ないか確認しなければなりません。

 迂回できる道があるならば良いのですが、城橋周辺は迂回路そのものが少なく、また城橋を通る大量の自動車はその周辺の通りへ出るためこちらも安全とは言えません。

 新川沿いの遊歩道は道の駅へのアクセスや地元の学生の通学路、ジョギングやサイクリングのコースのように様々な用途で利用されている場所です。安全な横断も迂回もできないこの場所は非常に不便で、通行する際には毎回恐怖を感じます。
 せめて左右確認が安全に行えるようミラーの再設置などの対策をして頂けないでしょうか。

平成28年12月26日

 

回答

 城橋の道路反射鏡(カーブミラー)につきまして、現地確認しました。
 現状において鏡面劣化はなく、角度も適正範囲であり、現場確認時にも歩行者及び自転車通行者が目視及び鏡面確認により通行している状況が見受けられましたことから、機能維持に不具合はないものと判断します。

 道路反射鏡は目視確認の補助施設として設置しています。鏡面に写るものには必ず死角が生じること等から、交差点通行の原則は道路反射鏡の有無にかかわらず、目視による安全確認が義務となっています。鏡面の写像を見るのみではなく、交差点手前で一旦停止し、目視による安全確認のうえ、通行いただくようお願いします。

平成29年2月16日

 

勝田台駅北口道路の歩道について [上高野・男性] 

意見・ 要望など

 勝田台駅北口から村上方面へ延びてる道路ですが、朝晩に歩道を自転車がスピードを出して走っています。
 自転車は本来は車道を走る事になっていますが、自転車専用レーンが整っていないため、車道を走るのも酷だと思います。
 この道の歩道は幅も広いので、歩道に自転車専用レーンを設けていただけないでしょうか。

平成29年1月17日

 

回答

 自転車通行帯の整備につきましては、今後、駅や公共施設を拠点とした主要路線を対象に、自転車走行空間ネットワーク整備計画を策定し、計画的な整備を行ってまいります。

平成29年2月14日

 

 

もえぎ野住宅内の道路について [保品・男性] 

意見・ 要望など

 もえぎ野住宅内の道路について要望があります。
 センターライン、車道外側線、停止線、横断歩道、「横断歩道又は自転車横断帯あり」を意味するひし形マークのほとんどが消えかかっています。
 住宅内には子供も多数いるため、横断歩道関連だけでも塗りなおしてもらいたいと思います。                                                

平成28年10月4日

 

回答

 道路管理者が維持管理している区画線につきましては、順次、補修対応してまいります。
 また、横断歩道及び停止線については、交通規制であることから交通管理者の所管となりますので、ご要望を所轄の八千代警察署にお伝えします。

平成28年12月14日

 

 

信号機の設置 [八千代台南・男性] 

意見・ 要望など

 八千代台駅近辺に住んでいる者ですが、八千代台駅東口のエポラ通りは車通りが多く、日中の時間帯は横断歩道を渡るのが危険であるため、信号機の増設をお願いします。
 千葉銀行とみずほ銀行の前に信号がありますが、ユアエルムやエポラ通りの商店街を利用する人が多く、その間道路を渡れないのはとても不便です。

 実際、ドトールとユアエルム(レストラン街入口)の前に横断歩道がありますが、その横断歩道では、ほとんどの車が止まらないため、歩行者と車が接触しそうな場面を何度も見ています。
 特に日中の時間帯は車通りが多いので、とても子供たちだけでは横断歩道を渡らせることが出来ない状況です。

 また、信号機がない影響だけではないと思いますが、横断歩道でない道を無理やり横断する歩行者も多く、車を運転する側からしても危険です。
 子供や高齢者の安全を第一に考えて、善処いただくようお願い致します。                                                 

平成28年10月6日

 

回答

 信号機の設置については、交通管理者の所管となりますので、ご要望を理由を含めて所轄の八千代警察署にお伝えします。

平成28年12月14日

 

 

通学路押しボタン信号の設置を希望いたします。 [島田台・女性] 

意見・ 要望など

 睦小学校に子どもを通わせる母です。
 現在県道61号線としのだの森ホスピタルが交わる横断歩道を使用し登校させています。
 
 登校時間帯は、16号に向かう車の渋滞が凄く、子ども達が横断する時も、車の間を通り対向車を見なければ渡ることは不可能です。対向車も横断していても止まる事はあまりなく、しのだの森方面からの車もある為、児童が渡ることに危険が伴っています。また先月、別の子どもが横断中、車に轢かれそうになりました。
 
 押しボタン式の信号でも構いませんので、設置して頂けたら、保護者として安心して登下校を見守る事ができます。

 県道という事はわかっていますが、何卒、ご検討して頂けたら幸いです。                                                

平成28年10月19日

 

回答

 信号機の設置については、交通管理者の所管となりますので、ご要望を理由も含めて所轄の八千代警察署にお伝えします。

平成28年12月14日

 

 

ゆりのき台歯科前の道路に、信号機を設置してほしい  [萱田・女性] 

意見・ 要望など

 3年程前から新川沿いの萱田地区に住宅地が増え、それにともない子どもの数も年々増えております。
 子ども達の通学路にもかかわらず、新川のほとり側からゆりのき台歯科前の遊歩道に渡る道には横断歩道も信号機もなく、人が轢かれそうになる場面を何度か目撃するほどです。特に、ゆりのき台歯科前側から渡る際は大変見通しが悪く、スピードを出して通る車も多いため大変危険です。

 この近辺の住民だけに限らず、散歩道として、または、新しく出来た中央図書館へ向かう八千代市民の安全を考えても、信号機もしくは、横断歩道の設置は必要だと思います。                                                  

平成28年11月18日

 

回答

 信号機の設置については、交通管理者の所管となりますので、ご要望を理由も含めて所轄の八千代警察署にお伝えします。

平成28年12月14日

 

 

緑が丘駅周辺連絡通路の老朽化について [緑が丘・男性] 

意見・ 要望など

 八千代緑が丘駅北口の東方向(野村不動産が分譲したマンション)へ向かう連絡通路(ペリストリアンデッキ)ですが、公共の通路ということもあり、維持・管理責任は八千代市にあると思うのですが、設置されてから二十数年一度も補修されておらず、最近では、通路には苔が生え、支柱の塗料は剥がれ鉄骨がむき出しになり赤さびも大部目立っており、天井のガラスも汚れており非常に醜い状態となっております。
 
 このまま放置すれば補修・清掃費もかさみ、さらには安全性にも問題が発生すると思います。もし八千代市の所有物であれば早急に補修・清掃をお願いします。現地を一度確認してみてください。今後は「公園都市」の名に恥じぬよう定期的な予算取得、維持管理計画の策定・実施をお願いします。また、南口のイオン・マンションへ通じる連絡通路も程度は軽いですが同様です。もし八千代市に維持・管理責任がない場合、どこが管理責任者なのかご教示ください。                                                  

平成28年11月20日

 

回答

 八千代緑が丘駅のペデストリアンデッキは市の所有物になります。当該施設は経年劣化が見受けられることから、今年度、専門業者による点検を実施し、その結果に基づき補修計画を策定してまいります。駅前の施設であり、景観等も配慮に入れながら検討してまいります。
 補修工事につきまして、来年度は補修設計を行い、平成30年度より実施する予定となっています。

平成28年12月14日



 

勝田台入口交差点の音響装置付信号機に関して [勝田台北・男性] 

意見・ 要望など


 勝田台入口交差点の音響装置付信号機に関してお願いがあり連絡致しました。
 
 音響装置付信号機の音「カッコー、カッコー」が深夜でも常時鳴っており睡眠を阻害されています。
 現在は常時音響式を使用されているようですが、視覚障害者用押しボタンを押した時だけ音が出るものもあるようです。そちらに変更して頂けないでしょうか?
 もしくは、夜間の音量を下げて頂きたいです。

 近隣住宅街への配慮をお願い致します。

平成28年4月27日

 

回答

 勝田台入口交差点において、視覚障害者が横断歩道を安心して横断するために有効な手段として設置されている音響式信号機につきましては、交通管理者である警察の所管となるため、ご要望を八千代警察署交通課へお伝えしました。

平成28年6月1日

 

 

無法地区化する計画路線 [大和田新田・男性] 

意見・ 要望など

 警察所管事項かも知れませんが成田街道「神明社」(公園都市通り出口付近)裏・GSエネオス裏・計画路線が半ば無法化しています

 故障車放置・不法駐車の常態化しています、これは不心得者に原因があるのはもちろんですが・この路線が未開通箇所のため・長く放置されたことによるほうが・むしろ大きいと考えます、市はこの事態に対してどう対応されているのか(路線が国道等に準じるものであれば市の所管ではないかも)・見通しはいかがですか

平成28年5月6日

 

回答

  ご意見をいただきました都市計画道路(3・4・1号線)における駐車の取り締まりに関しましては警察署の所管となりますので、八千代警察署に伝えて、取り締まりの依頼をしました。
 この路線の早期開通に向けて努めておりますので、ご理解の程お願いいたします。

平成28年6月1日


 

歩道の維持管理について [緑が丘・男性]

意見・ 要望など

 緑が丘地区の歩道の維持管理について平成22年に要望したところ、その時に頂いた回答では、「当該地区は西八千代東部地区の土地区画整理事業による街づくりのコンセプトとしてコンクリートブロックやタイル張りによる道路整備を行った。」、「今後とも道路維持・管理につきましては職員によるパトロールを随時実施して道路の危険箇所の把握等維持管理に努めてまいります。」とのことでしたが、コンセプトに合った対応や同様の不具合を起こさないための対策が十分達成されていないように感じます。
 
 以前にもお伝えいたしましたとおり、緑が丘地区の歩道にはタイルが貼られ、街の美しい景観を生むひとつの要素になっているものではないのでしょうか?

 しかし、未だいたるところでそのタイルが剥がれているのを今も目にします。
 また、補修方法としてタイルを貼るべき箇所にコンクリートのみによる補修がなされているのを多々見受けます。
 私の家の前の道路は小学生の通学路ですが、先日、剥がれた部分に足を取られ、つまずいて転んでしまった光景を目にしました。

 また、子どもたちにとっては剥がれたタイルも格好の遊び道具となる心配もあり、放っておけば二次災害も免れません。

 これら歩道の維持管理について、現在、市としてどのように対応されているのでしょうか? あらためてお教え願います。
 また、補修が必要な箇所については、早急に対応いただくとともに、街の景観を損なう一因とならぬよう、維持管理体制のさらなる構築をお願いします。

平成28年2月15日

 
 郵送での回答希望者には、原則1か月以内に回答を送付するとなっていますが、未だ到着していません。メール受付から回答発生までの進捗管理はどのように行われているのでしょうか? 管理部門が適切に把握できるような仕組みの再構築が必要かと思います。

 「歩道の維持管理について」お送りしたふれあいメールへの回答受信及び対応を確認できませんので、改めてお送りいたします。
 歩道の破損は増々拡張しており、「街づくりのコンセプト」を市政運営の中で傷つけているように思います。補修費用もかさむこととなるでしょうし、美観への影響、躓いてけがをする人の増加や子どもたちの遊び道具になっているタイルによる2次被害も発生し、現行の対応内容では市政運営への不安を招きかねません。
 早急な補修とともに、歩道(市道)維持管理に係る体制の強化(定期的な巡回検査(検査方法/内容、検査者のスキル向上、敏速な補修対応を含む。))をお願い致します。

平成28年5月16日

 

回答

 緑が丘地区の歩道の維持管理につきましては、現在、市の財政状況が厳しく、以前のような景観を重視したタイル張り等の道路整備ができない状況となっています。
 補修についても限られた予算の中での対応となってしまい、当面の手当として職員等によるコンクリート等での補修を行っている状況です。

 しかしながら、当該地区は土地区画整理事業による景観に配慮した街づくりをしているため、可能な限り景観に配慮した補修を実施していきたいと考えています。

 この度は大変貴重なご意見・ご要望を頂戴したにもかかわらず回答が遅れてしまいましたことを重ねてお詫びいたします。
 ふれあいメールの回答につきまして、原則1か月以内に回答ができるよう、広報広聴課において進捗状況を管理していますが、この度は返信が遅くなってしまい、申し訳ございませんでした。

 なお、ふれあいメールにおける仕組みの再構築につきましては、現在、検討しているところです。

平成28年5月20日



 

道路工事に関する安全看板 [下市場・女性]

意見・ 要望など

 昨年11月上旬、上下水道工事が八千代市管轄で行われていました。その際、夕方道路を剥がし、暗い道路にも関わらず夜間注意灯も設置されておらず酷いのは工事場所手前に[段差あり]の看板も出ておらず[この先工事中]の看板もありませんでした。
 その結果工事に気づかず、段差とマンホールの突出、砂利にハンドルをとられ事故が起こりました。工事が行われている所は保安設置基準に基づいた看板設置義務があると思います。市が行った工事なのに安全管理が十分にされていなかったのではないかと思います。

平成28年1月27日

回答

  当該工事につきましては、現場での施工性と、完成後にできる舗装の継ぎ目による振動・騒音を軽減するため、アスファルト面を一旦剥がして開放し、後日路線全体を一括で舗装本復旧することとしました。上下水道局としましては、工事中の段差を緩和する措置や注意喚起の看板設置等、安全対策について指導しています。
 
 しかしながら、今回の件について工事範囲が日々移動していく中で、一時的にでもご指摘の通り工事予告看板の配置等に不備があったことを請負業者は認識しており、ご指摘いただいたことを今後の工事等に活かすべく会社全体で取り組んでいくこと、また工事保険の担当者を通じ、今回の事故発生における過失について協議を継続していきたいとの報告がありました。
 次年度も隣接地区で水道工事を予定していますので、今回のご意見を踏まえ、安全対策について指導を徹底し、慎重に工事を進めて参りますので、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

平成28年3月18日



 

国道16号交差点、信号機改善に関する要望 [大和田新田・男性]

意見・ 要望など

 国道16号線、米本団地交差点について信号機の改善を要望します。(米本1448番地1付近、柏方面車線)赤信号へ変わる予測がしずらく困っています。
 

  1. 時差式信号であるが、矢印式信号(直進と右折の矢印信号)のついたタイプへの改善を検討してほしい。
  2. 16号と平行する歩道に歩行者用信号機を設置してほしい。


 国道16号を柏方面に走行し当該交差点に差し掛かった際、まず歩行者用信号機の設置がないため赤信号に変わることを予測しずらい。対向車線が赤信号になった際、直進(↑)と右折(→)の矢印信号の出る信号機にすることで手前から赤信号へ変わることが予測できるようになる。
 このタイプの信号が国道16号の1つ柏寄りの島田交差点では導入されています。加えて下り勾配になっており制動距離も伸びてしまう。前もって赤信号を予測できれば大型車等であっても余裕を持って停止することができるようになる。

平成27年12月21日
 

回答

 信号機の設置は交通管理者の所管となりますので、米本団地交差点についてのご要望を所轄の八千代警察署にお伝えします。
 なお、今年度、国土交通省関東地方整備局千葉国道事務所により、同交差点の一部などを歩行者の退避スペースに変更する工事が予定されていることを、申し添えます。

平成28年1月19日



 

平成27年度公共下水道事業 高津調整池吐口改良工事について [高津団地・男性] 

意見・ 要望など

 10月12日いわゆる国民の祝日に特定建設作業をされていましたが、法令等に抵触することはないのでしょうか。
 先月も日曜日に特定建設作業をされていましたが、法令等に抵触することはないのでしょうか。
                          

平成27年10月13日

回答

 10月12日の祝日については、事前に施工業者から重機を使わない軽微な作業ということで報告を受けていました。
 ご質問を受けて、当日の作業について施工業者に確認したところ八千代市公害防止条例に基づく特定建設作業にあたるバックホーを使用していたことが分かりました。このことはご指摘のとおり当条例に抵触するものです。
 今後このような事がないよう、施工業者への指導を徹底するとともに作業中の騒音、振動等の軽減に努めてまいりますのでご理解の程よろしくお願いいたします。

平成27年12月2日

 

道路の穴の補修について [大学町・女性] 

意見・ 要望など

 八千代台西1丁目の踏み切り前の道路に穴が開いています。先日バイクの人が道路の穴の上を通り、ひっくり返って転びました。土木課らしき人が簡単に補修しますが3日も経てばまた穴が元どおりになります。タイヤでけずられるのか、穴の周りには砂利だらけになります。そんななんの意味もない補修を3回ほど繰り返してます。
 大きな事故、車の破損、転んで怪我したら市に賠償責任が負わされるのではないでしょうか?なぜ無意味な補修を繰り返しているのか、不思議です。
 誰かが怪我をしないように、早急な道路のきちんとした補修をお願いします。

                          平成27年9月24日

回答

 9月18日に業者対応にて当該箇所の舗装補修を実施致しました。

平成27年11月5日




 

歩道植栽のつつじで見通しが悪いのです [ゆりのき台・男性] 

意見・ 要望など

 本日4月30日に郵便局の駐車場入り口付近で自転車と車両が接触する交通事故があったようです。
 郵便局駐車場への車両入退場時ですが。まずは南側からの入場時に歩道植栽部分につつじがあり、とりわけお子さんが歩いているのが見にくいのです。車両運転者の目線は低いのです。
 また、退場時ですがつつじによって、右側から来る車両や自転車などがたいへん見えづらくなっている状況です。
 今年のつつじ祭りも終わりました。郵便局出口から見て右側のつつじを撤去してください。
 郵便局の営業部長、警察署の職員にも現地で話しました。よろしくお願いします。

                          平成27年5月7日

回答

 ゆりのき通りのツツジの植栽管理につきましては、ゆりのき台にお住いの方々が地域の景観やコミュニケーション等を考え、ツツジを通じた街づくりを行いたいと、ボランティアで刈込や除草等の美化活動を定期的に実施されています。
 このため、市ではご要望箇所のツツジの撤去は考えていません。
 八千代郵便局の出入り口につきましては、既に他の場所よりツツジを若干短く刈り込んでいます。
 また、施設管理者によって道路の見通し確認を補助するための道路反射鏡が設置されています。出入りの際は目視及び鏡面を確認のうえ安全運転を心がけていただくようお願いいたします。

平成27年7月3日

 

 

 

夜間水道道路の工事について  [勝田台・男性] 

意見・ 要望など

 ここ何年かぶりかの水道道路の工事(勝田台6丁目近辺)ですが、ただでさえ地盤が緩い土地なので騒音+振動によりまともな睡眠もとれません。
 騒音のほうは対策を個人でとることも可能でしょうが、振動は個人では防げるものではありません。
 2月初旬にも工事がありこの時期もろくに寝れませんでしたが、この時期は地域の受験生にとっても影響あったんじゃないでしょうか?
 

 今一度年間の工事予定の見直し、工事箇所のリサーチをして適切な時間帯を考えて欲しいと思います。
 水道道路に関しては昼間の交通量の関係で夜間にずれてるのかもしれませんが、それにしても22時~ってのは何を考えて時間設定しているのでしょうか?
 管轄の警察署とは連携とれてるのでしょうか?(交通量の情報等で)

                          平成27年3月18日
 

回答

 市道勝田台3号線(通称:水道道路)の舗装補修工事では、隣接住民の皆さまに振動や騒音等でご迷惑をおかけしましたこと、お詫び申し上げます。
 施工時間につきましては、工事の内容から交通等の影響を考慮し、管轄警察署及び勝田台自治会と事前に協議して決定しましたのでご理解のほどお願いいたします。

平成27年4月15日

 

 

 

ゾーン30について [大和田新田・男性] 

意見・ 要望など

 通学路などで車の最高速度を一律30キロに制限するゾーン30の整備が進んでいると、読売新聞に記載されておりました。
 萱田地区第二駐車場隣りの道路は、通学路であるにも関わらず勤務車両が裏道として数多く通行している。
 安全運転義務違反と見受けられる社員もおり、通学する小学生が交通事故にあわないか危惧している。
 注意出来ないのであれば、ゾーン30道路に指定して頂きたい。

                          平成27年3月18日
 

回答

 ゾーン30は、幹線道路等で囲まれた住居地域全体に交通規制や安全対策を実施することで、生活道路における歩行者や自転車の安全な通行確保を目的とした交通安全対策の一つで、警察が指定を行います。     萱田地区第二駐車場前の道路は、萱田小・萱田中共に通学路としての指定はされていません。
 また、この道路は工業団地に接続しており、住居地域に接していないので生活道路としての色合いが薄く、通行する車両の目的地が区域内にあることからゾーン30や車両の通行に制限を設けることも難しいと思われます。
 運転マナーはドライバーのモラルに委ねる部分が大きいため、八千代警察署にいただいた苦情を回付し、通学時間帯の警察官の巡回を依頼します。

平成27年4月15日

 

 

 

緑ヶ丘から坪井方面への交通改善について  緑が丘・男性] 

意見・ 要望など

 緑ヶ丘から船橋市坪井町方面へ抜ける道はいつ頃完成しますか?

 現在は公園都市通りを北上すると、道路が完成していないところでT字路に突き当たり、左折の後県道57号線へぶつかります。
 この県道57号線への接続箇所は、仮設の為か信号もコーナーミラーも設置されていない状態で長く放置されており、緑ヶ丘と坪井町の発展に伴って交通量が増えてきており、大変危険な状態になっていると思います。

 公園都市通りが県道57号線へまっすぐに接続されるのが最終的な目標かとは思いますが、この短い区間の工事が進まないのであれば、現在の県道57号線との接続を一日も早く改善して頂きたい。
 県道57号線に向かって右手側の区画で工事が始まり、フェンスが立てられてから見通しがさらに悪くなり、県道57号線を南下してくる車の視認が大変難しくなっております。短期的な解法としては、以下の2点が考えられますので、早急に設置をご検討ください。

1)コーナーミラーを2枚設置し、県道57号線を南北双方に走っている車を視認できるようにする。
2)感応式で良いので、信号を設置する。以上、よろしくお願い致します。

                          平成26年8月20日
 

回答

 西八千代北部特定土地区画整理事業の進捗の遅れにより、道路整備が遅れておりますことをお詫びいたします。

 都市計画道路の整備予定につきましては、都市計画道路3・4・29号西八千代2号線(船橋市坪井東5丁目と6丁目の間の道路に接続予定の道路)、都市計画道路3・3・19号八千代緑ヶ丘駅前線(現在ファミリーマート付近の交差点で行き止まりとなっている公園都市通り。整備後県道千葉鎌ヶ谷松戸線となる道路)の交差点以西及び都市計画道路3・3・27号八千代西部線(八千代緑ヶ丘駅前線がT字路で接続している道路。整備後県道となります)の3路線の27年度内の開通に向けて、都市再生機構が関係機関との調整を進めています。

 県道57号線への接続箇所の危険な状況につきましては、ご要望を施行者である都市再生機構に伝えるとともに、市といたしましても現場を確認し安全対策を図るよう都市再生機構に要望しました。
 都市再生機構からは、県道切替えに向けて設置した仮囲いや伸びた草が接続部の見通しを悪くしているので、草刈や仮囲いを工夫することにより見通しの改善を図るとともに、今後、県道接続部周辺の工事が本格化することから、工事用フェンスの設置方法等については見通しに配慮した工夫をしつつ、工事を進めるとの回答を得ています。

 なお、信号及びコーナーミラーの設置につきましては、県道に余裕がなく設置は困難な状況であるとのことですので、ご理解をお願いいたします。

平成26年10月14日

 

 

 

信号機の設置のお願い  [大和田新田・男性] 

意見・ 要望など

 現在、京成バラ園に程近いところに住んでおりますが、京成バラ園の前にある横断歩道に(押しボタン式などの)信号機を設置していただきたいと考えております。
 この道路は車の通行が多い上、トラックなどの大きい車も通ります。
 ちょうどバラ園のところでゆるやかにカーブしており、少し見通しが悪くなっていますが、カーブの前後は直線のため、スピードを落とさずに通る車がほとんどです。

 昨年末には通りを挟んで反対側に小児科ができて、小さい子供が通る機会が増えているのではないかと思います。
 私の家から行くときもその横断歩道を渡らなければならないのですが、妻は少し恐怖を感じています。
 特にカーブの内側(小児科側)から外側(京成バラ園側)に渡るときは、接近中の車が見えず、私もちょっと恐怖を感じます。
 是非現場を見ていただいて、設置を考えていただければと思います。よろしくお願いいたします。

                          平成26年7月28日
 

回答

 信号機の設置については、交通管理者の所管となることから所轄である八千代警察署に要望をお伝えいたしました。

平成26年9月11日



 

村上南地区の環境について  [村上南・男性] 

意見・ 要望など

 村上地区の環境について、この場所に住んで数年が経ちます。
 子供が通う予定の村上小学校までの道に、歩道と車道を隔てるガードレールが無く、狭く危険だと思います。
 住宅との関連もあるのでガードレールは難しいのかも知れませんが、スピードが出ないよう、道を段差にしたり、信号をつける等できると思います。
 通行時間の制限だけでは、危険が防げない気もします。
 最近はスマホの見ながら運転もかなり多いですし、、、

 もう1つは村上南地区に点在する、高圧線鉄塔の存在です。景観の悪さはもちろん、電磁波の人体への影響も問題視されています。
 子供が多い地域だけに、将来的な地中への移設、または、完全な撤去を東電に要望をだして頂きたいです。よろしくお願いします。

                          平成26年6月23日
 

回答

 ガードレール等は、主に急カーブや道路と隣接地の高低差が著しい箇所などに設置していますが、ご指摘の道路につきましては、このような形状となっていません。
 また、新設には車道部の幅員確保が必要なため、新たな用地取得が必要です。このことから、現段階での設置は困難であると考えます。
 通学路の安全確保としては、毎年各小中学校からの要望を受けて、教育委員会が関係機関と検討を行っています。
 昨年度は、市が実施した村上小学校前道路の舗装補修工事の際に、教育委員会の要望により歩行空間を拡幅して通学路の安全確保に努めました。
 道路に段差をつけることにつきましては、車両の速度を抑える一つの手段ですが、車両が通過する際に近隣住宅への振動が発生するなどの弊害もあることから難しいと考えています。

 村上南地区に点在する高圧線鉄塔につきましては、市民の方から景観の悪さ、電磁波の人体への影響から高圧線鉄塔の将来的な地中への移設又は撤去の要望があったことを東京電力株式会社にお伝えいたします。

平成26年9月29日

 

 

 

高木の枝払い、伐採  [ゆりのき台・男性] 

意見・ 要望など

 八千代市萱田の近隣地区公園の西側道路の西側の街路樹が大きくなりすぎ、歩道には街灯があるも枝が大きく明かりが道路に届かず、街灯の役目をしておりません。
 この歩道は萱田中学校、萱田小学校の生徒が通学路に使用しており、春・夏の期間は夕方まで明るいのでいいんですが、秋・冬になると17時ころには真っ暗になります。
 防犯ベルも胸にぶら下げているようですが、最近の市原市の事件などもあり。治安上もたいへん懸念されます。
 道路の街路樹の高木は南側が21本、北側が9本あります。秋が来る前までに枝払い、あるいは伐採をしてください。

                          平成26年6月20日
 

回答

 歩道脇の高木についてですが、歩道側に出ている枝、街灯にかかっている枝は剪定いたします。
 高木の本数が多いため秋前までという確約はできませんが、冬前までには剪定を終えるよう日程を調整してまいりますのでご理解のほどよろしくお願いいたします。

平成26年8月7日

 

 

 

成田街道横断歩道について  [大和田新田・女性] 

意見・ 要望など

 3月に八千代市に引っ越しして参りました。通勤や犬の散歩に八千代緑が丘駅を使用するため、成田街道を横断しなければなりません。大和田新田にある成田街道シダックス2件の間を横断し、駅までの近道を通っておりますが、信号をまわると結構遠回りになってしまいます。
 お仏壇の光雲堂の前に横断歩道はひとつありますが、横断歩道脇に立っていてもほとんど止まって下さる車はなく、車が切れたところでわたり始めても、加速して近づいてくる車があったりで、危険を感じるときもあります。

 また、夜間などは特に周りも暗く、横断歩道も消えかかっているため、よく通る方でなければ、ほとんど運転者からはそこに横断歩道があるとはわからないと思います。
 また、横断歩道をまわってもそんな状態ですので、横断歩道をまわらずに、頃合いを見て車の間を縫うように走ってわたる方も毎日のように見られ、道も若干カーブしている上にのぼりぎみの道なので、また、近くに小学校などもあり、子供たちも多くいますし、成田街道沿いの歩道は狭いので非常に危ないと思います。

 押しボタン式の歩行者用信号の設置や横断歩道の存在をアピールするような標識、消えかかっている横断歩道の補強などをしていただくことはできませんでしょうか。また、成田街道からベルク方面へ抜ける道が途中までできていますが、あの道は開通の予定の目途は全く立っていないのでしょうか。
 歩道も広いので是非とも早急に開通していただけると助かるのですが、現状はどういう状況になっていますでしょうか。どうぞよろしくお願いいたします。

平成26年5月13日
 

回答

 横断歩道および信号機の設置及び横断歩道の補修(ひき直し)につきましては、交通管理者の所管となりますので、所管の八千代警察署に要望を伝えました。
 成田街道からベルク方向へ抜ける道につきましては、現在も事業を継続中で用地の確保に努めています。今後も早期に開通できるよう努めてまいります。ご理解のほど宜しくお願いいたします。

平成26年7月7日

 

 

 

生け垣の手入れについて  [八千代台東・男性] 

意見・ 要望など

 8月にメールをした者です、
 9月20日付 広631で土木管理課から回答をいただきましたが依然として剪定されていません、これから行きの降る時期になり危険な状態になります、早急に対処していただきたい。

 新たにもう1件ですが、近所で狸を飼い始めた方がおりますが、個人が飼っても良いものなのでしょうか、散歩もさせています、病気などが心配です、よろしくお願いいたします

平成25年12月18日
 

回答

 ご指摘いただいた件つきまして12月20日(金)に再度現場状況を確認いたしました。同日、所有者へ現場の状況を伝え、その後の状況について確認したところ「身内で対応を考えているのでもう少し時間がほしい」と回答を得ています。ご理解の程よろしくお願い申し上げます。


  狸の飼養につきましては、狩猟鳥獣でありますことから、許可の必要がありません。また、届出の必要もありません。したがいまして、飼育することは可能です。ご心配されている飼い方についてですが、飼い主に確認しましたところ、1ヶ月に1回はノミ取りを行い、なおかつ狂犬病の予防注射をしており、また動物病院の指導も受けているとのことでした。なお、飼養状況もゲージに入れて飼われていることを確認いたしましたので、現在のところ飼育することに対する問題はないと考えています。

平成26年1月21日

 

 

 

イズミヤ大多喜ガス側カーブミラー設置  [村上・男性] 

意見・ 要望など

 イズミヤと大多喜ガスタンク間の十字路について、新川側道路から出る際に、現在美香苑建築中で柵もあって大変右側が見づらくなっています。左側も民家駐車場の車で見えづらいです。従って、イズミヤ前歩道上にも新川側道路から左右が見えるカーブミラー設置を要望します。

平成25年11月25日
 

回答

 ご要望のありましたカーブミラー設置につきまして、現地を確認したところ、一時停止の停止線で止まった際に左右から来る車の確認が出来ることから、カーブミラーの設置を必要としない交差点であると考えていますので、ご理解をお願いいたします。

平成25年12月25日



 

工業団地入口交差点北側の道路の大型車通行における振動  [大和田新田・男性] 

意見・ 要望など

 以前工業団地入口北側の道路の工事により、大型車の通行で家が振動する件で苦情を入れた者です。工事は既に終わった様ですが、やはり大型車が通行する度に振動で家が揺れます。頻繁に揺れるので安心して生活出来ません。
 振動の原因究明と対策を強く希望致します。

平成25年9月19日

回答

 水道工事に起因する振動でご迷惑をおかけしていることをお詫びいたします。工業団地入口交差点北側の市道において、振動の原因となっている水道工事の仮舗装箇所は、9月20日(金)早朝に補修しました。この水道工事は現在施工中であり、舗装の本復旧は10月中旬から下旬を予定しています。
 

 工事完了までは、大変ご迷惑をお掛けいたしますが、工事期間中は仮舗装箇所等を随時確認し、補修してまいりますのでご理解とご協力をよろしくお願いいたします。なお、舗装本復旧後、振動が解消されたかの確認のため、再度ご連絡させていただきます。

平成25年10月21日
 

道路環境  [大和田・男性] 

意見・ 要望など

 大和田南小学校から296号に向かう道路について、道幅が狭く坂道の上と下で車両は見えず、急坂を登りロングバックや下りロングバックをよく見かけます。今まで途中に空き地があり対向車がそこですれ違っていました。唯一すれ違うことのできた空き地に新築住宅建ち、対向車がくると急坂を約50mロングバックしている光景をよく見ます。

 そんな危険な場所になぜ建築許可を出したのでしょうか?
 なぜ、セットバックすらしなかったのでしょうか?

 歩行者の安全をどのようにお考えでしょうか?今後八千代市内の道路環境をどのようにお考えでしょうか?安全対策の回答をお待ちしております。
 よろしくお願いします。

平成25年8月23日
 

回答

 当該敷地は、個人所有のものであるため、原則として土地所有者が自由に土地利用を図ることができます。
 建築物を建築する場合は、所定の手続きを行い、当該計画が建築基準法や関係規定に適合するものであるという確認済証の交付を受けます。
 当該建築物についても建築基準法や関係規定に適合しているため、確認済証が交付され、その後に建築工事を行い、検査済証が交付されています。

 また、建築基準法上一戸建ての住宅を建築するにあたり、敷地の前面道路が幅員4m未満の場合は、当該道路の中心線から水平距離2mのセットバックを行わなくてはなりませんが、この点についても現地確認しています。
 なお、この建築物の敷地が接している八千代市道大和田87号線については、八千代市の道路事業として道路拡幅等を行う計画はありませんので、当面の対応として、当該道路利用者への注意喚起を促す看板等の設置について検討したいと考えています。
 ご理解の程よろしくお願いいたします。

平成25年10月2日

 



 

生活道路改善  [平戸・女性] 

意見・ 要望など

[1] 平戸の岩井洋品店を右に曲がって~坂を下りきる迄の道路が悪過ぎる
 あの道は生活道路として使用してる人は多いです。
 小学校の送り迎い、16号の混雑を避けるのに使う人等です。その道路が継接ぎだらけ穴が空き、穴が開けば唯埋めるだけで平らに綺麗にして無い凹道、田舎道だと思って適当にしている市の職員の唯遣ればイイ遣り方に不満が有ります。

 街中の道路は綺麗にして 不公平です。即全面舗装の工事をしてください。
 後、坂に入る手前 S字が終わって直の所の左側に木が折れた枝が道路に出ていて危険です即撤去をお願いします。財政が無いとは言わないでください。箱ものを作るお金が有るのだから…
 

[2] 島田交差点~平戸に向かって右側の歩道、特に7イレブン~ちょっとした林が有る所迄の歩道です。前にも土の撤去を依頼をしたのですが改善が見られません。
 何度も言いますがあの歩道は通学路です。畑の土が崩れU字コを塞ぎ草が生え本来の歩道の幅の半分になっています。完全に全ての土と草を取ってください。U字コの上の土もです。
 

[3] 島田台~睦中方面、農免道路を左に曲がり坂を下ったフカヤ自動車が有る交差点を右に曲がりS字カーブの所が修繕した舗装が剝がれ凹して避けて走る感じです。
 事故に繫がる事も…継接ぎではなく完全な舗装の遣り直しをしてください。

平成25年6月6日
 

回答

ご要望[1]と[3]について
 ご要望箇所の全面的な舗装補修工事につきましては、現段階での実施は難しいものと考えておりますが、著しく劣化した箇所については部分補修にて対応してまいります。また、折れた枝につきましては、撤去いたしました。

ご要望[2]について
 当該箇所につきましては、清掃を実施し、歩行空間の確保に努めます。
 

平成25年7月4日


 

雨水洪水水害防止対策  [大和田新田・男性] 

意見・ 要望など

 大和田新田●●●地区の水害の対策の件ですがその後どうなっていますか。
 市議より計画案を拝見しましたがその計画では問題解決にはならないと思います。
 原因は県道から流れ込んでくる大量の水が一気に道路を流れてくる事にあります。側溝の水がつまってあふれているわけではありません。
 私道終端のさきをやっても状況はかわらないのです。
 せっかく対策をしても大量の水が私道に流れ込んできて冠水することにかわりはないのです。出口をなおしてもモトを直さなければ途中の状況はおなじです。風呂の水があふれたとき元栓を抜いただけでは駄目で水を止めなければ駄目でしょう。
 県道から居住地に水が流れ込まないように対策をお願いします。 

平成25年3月19日

回答

 大和田新田●●●番地先の浸水対策につきましては、現在整備中の西八千代北部地区区画整理事業において、本地区下流部分の雨水管渠整備を行っています。
 また、ご指摘の県道からの雨水の流入につきましては、本地区の更なる上流部の雨水及び道路の表面雨水を、本地区にできる限り流入させないよう、県道沿いに雨水管布設を計画してまいります。
 今後、下流部分の雨水管渠整備完了に併せ、工事方法等、市の関係部署及び千葉県との協議により対策を講じてまいります。

平成25年4月11日


 

八千代医療センター北側の土砂流れ  [大和田新田・男性] 

意見・ 要望など

 八千代医療センター北側(当マンション南側)斜面の土砂流れについて改善をお願いしたく投稿します。
 医療センター北側の山林斜面で、現在宅地開発中の所との堺の箇所において、木や植物がなくなり土砂がむき出しになったことから、雨や風の強い日に土砂が流れ斜面下の道路側溝の上に数十mにわたり流れ出ています。
 当マンションで100Lほど取り除きもしましたが、一時的なものにしかならず流出を止めている訳ではありません。
 美観上もそうですが、流れ出た土砂に雑草など生えてくると取り除くのも大変です。
 医療センター山林は市の管轄になると思いますが、今回は宅地開発行行為からのものでもあり、業者の責任範囲なのかも知れません。山林フェンスには流れ出ないゴミも溜り始めています。
 一日も早い改善をお願い致します。

平成25年3月25日

回答

 ご当該箇所の法面の処理につきまして、改めて開発事業者と協議し、開発事業者が対処することとなりましたので、市では速やかに実施するよう依頼いたしました。
 

平成25年4月17日

このページに関するお問い合わせ

八千代市 広報広聴課
〒276-8501 千葉県八千代市大和田新田312-5
電話番号: 047-483-1151 (代表)

ご意見・お問い合わせ