ページトップ

[本文へジャンプ]

通知カードが住所地で受け取れない人へ印刷用ページ

2017年3月22日 更新

 マイナンバー制度に伴う「通知カード」は原則として、住所地(住民票に記載されている住所)に郵送されますが、以下のやむを得ない理由により、住所地で受け取れない人は、実際の居住地(居所)で「通知カード」を受け取れます。
ただし、事前に「居所情報の登録申請」の手続きが必要です。

 なお、27年10月5日以降に居所情報登録をした場合は、一度目は住民票の住所に通知カードが郵送されますのでご了承ください。

大震災の避難者、DV被害者、長期入院予定の人などが対象

◆東日本大震災で被災し、住所地以外に避難している人
◆ドメスティック・バイオレンス(DV)、ストーカー行為、児童虐待又はこれらに準ずる行為の被害者で、住所地以外に住んでいる人
◆27年10月5日以降、医療機関・施設等への長期の入院・入所が見込まれ、かつ、入院・入所中に住所地にどなたも住んでいない人
※上記以外のやむを得ない理由の場合も住所地で「通知カード」を受け取れない人は対象になります。

居所情報の登録申請を

「居所情報登録申請書」と「添付書類」を住所地の市区町村に持参又は郵送してください。
※代理人でも手続きできます。 

申請に必要な添付書類

申請者の本人確認書類

A 運転免許証、旅券(パスポート)、住民基本台帳カード(顔写真付き)、在留カード等のうち1点
B Aを持っていない人は、健康保険証、年金手帳、社員証、学生証、学校が発行した在学証明書、預金通帳、医療受給者証等のうち2点
  ※氏名と生年月日又は住所が記載されているものに限ります。

 郵送で申請する場合は、必ず写し(コピー)を取って添付してください。
 ※住所の変更等で裏書されている場合は、裏面も必要となります。

居所に居住していることを証明する書類

 現在お住まいの場所に住んでいることを証明する賃貸借契約書、権利書、医療機関・施設等が発行する入院・入所を証明する書類、公共料金の領収書などの書類。

代理人の代理権を証明する書類

 代理人が手続きをする場合は、上記の書類以外に次の書類も必要です。
A 代理人が法定代理人  戸籍謄本その他その資格を証明する書類。(本籍が市内なら提出不要)
B 代理人が法定代理人以外  委任状など本人の委任の事実を確認するに足る書類。

代理人の本人確認書類

 申請者の本人確認書類と同じ。

個人番号カードコールセンター

マイナンバー総合フリーダイヤル
0120-95-0178

※間違い電話が増えています。お掛け間違えのないよう十分に注意してください。
「通知カード」「マイナンバーカード」に関することや、その他マイナンバー制度に関するお問い合わせにお応えします。
・平日9時30分~20時00分
・土日祝9時30分~17時30分
(年末年始 12月29日~1月3日を除く。)
・マイナンバーカードの紛失、盗難などによる一時利用停止については、24時間365日受け付けます。
音声ガイダンスに従って、お聞きになりたい情報のメニューを選択してください。
1番:通知カード・マイナンバーカード(個人番号カード)に関するお問い合わせ
2番:マイナンバー制度・法人番号・マイナポータルに関するお問い合わせ
3番:マイナンバーカード(個人番号カード)の紛失・盗難について
※外国語でのご利用をご希望の方は、0120-0178-27(フリーダイヤル)におかけください。
 
個人番号カードコールセンター(全国共通ナビダイヤル)
0570-783-578

※間違い電話が増えています。お掛け間違えのないよう十分に注意してください。
・平日8時30分~20時00分
・土日祝9時30分~17時30分
(年末年始 12月29日~1月3日を除く。)
・マイナンバーカードの紛失、盗難などによる一時利用停止については、24時間365日受け付けます。
※ナビダイヤルは通話料がかかります。
※一部IP電話等で上記ダイヤルに繋がらない場合は、050-3818-1250におかけください。
※外国語での対応をご希望の方は、0570-064-738におかけください。
営業時間は同一です。対応言語:英語、中国語、韓国語、スペイン語、ポルトガル語。
 
 

関連リンク

 (外国語ページもあります。 英語、中国語( 簡体字 繁体字)、 韓国語 スペイン語 ポルトガル語

 
 

このページに関するお問い合わせ

八千代市 戸籍住民課
〒276-8501 千葉県八千代市大和田新田312-5
電話番号: 047-483-1151 (代表)