ページトップ

[本文へジャンプ]

ホーム > 市議会 > 市議会の概要 > 請願と陳情

請願と陳情印刷用ページ

2015年3月12日 更新

 市政についての意見や要望があるときは、誰でも請願書や陳情書を市議会に提出できます。
 なお、請願・陳情は必ず書面で行われなければなりません。
 請願書・陳情書の様式や取り扱いについては、「八千代市議会請願書及び陳情書取扱い要綱」で定められています。

 平成26年第2回定例会より、下記のとおり請願及び陳情の取扱いを変更します。
 1.委員会が市の事務に関する請願及び陳情を審査する際、原則として担当部局の出席を求めることにしました。
 2.陳情は、委員会審査及び結果を重視し、本会議の議決を要しないことにしました。
 3.採択された請願や陳情で市長において対処されるものについては、その処理の経過と結果が提出者に報告されます。
  陳情の取扱いの変更について

請願

紹介議員

 請願の場合は、必ず1人以上の市議会議員の紹介が必要です。
 紹介議員の署名または記名・押印を受けてください。

提出にあたってのお願い

・邦文を用いてください。
・用紙は、A4判・タテを使用してください。
・請願書は、請願書の件名、請願の趣旨、提出年月日、請願者の住所及び氏名を記載し、押印してください。
 ただし、自筆の場合は押印を省略することができます。
・法人が請願書を提出する場合は、法人の所在地、名称及び代表者氏名を記載し、法人の印章を押してください。
・法人でない団体の場合は、代表者の氏名で請願書を提出してください。
・請願者が多数の場合は、代表者を定めてください。
・請願書の内容が数項目にわたる場合は、なるべく別書きにしてください。
・署名簿を添付する場合は、請願の趣旨に賛同していることが分かるよう、請願件名と署名が一体となった署名簿を提出してください。
・署名簿は請願書に添えて提出してください。
・署名簿については、コピーでの提出はできません。
・請願文書表(請願者の住所・氏名等の入った文書)は一般に公開されます。
 あらかじめ御了承ください。
・提出された請願書の内容を確認する場合がありますので、連絡先の電話番号を提出時にお知らせください。

提出時期

 請願書の受理は、随時、議会事務局で行っておりますが、各定例会(3月、6月、9月、12月)での審査は、当該定例会の開会日の午後5時までに提出されたものだけになります。

請願書の取り扱い

 受理された請願書については、請願文書表を作成し、関係委員会に付託、審査されます。そこで、「採択すべきもの」と「不採択とすべきもの」に区分され、本会議に報告されます。
 その後、本会議では、採択・不採択が決定されます。

請願者への結果通知

 委員会付託された請願書について、その後の本会議の議決結果等を、請願者に通知します。付託された委員会で継続審査になった場合も、その旨を請願者に通知します。

陳情

提出にあたってのお願い、提出時期は請願の項目をごらんください。

陳情書の取り扱い

 受理した陳情書のうち委員会へ付託することと決定したものについては、陳情文書表を作成し、関係委員会に付託、審査されます。そこで、採択・不採択が決定されます。

このページに関するお問い合わせ

八千代市 議会事務局 議事課
〒276-8501 千葉県八千代市大和田新田312-5
電話番号: 047-483-1151 (代表)