ページトップ

[本文へジャンプ]

ホーム > くらしの情報 > 税金 > ふるさと納税 > ふるさと納税・あなたの思いやりで元気なやちよに

ふるさと納税・あなたの思いやりで元気なやちよに印刷用ページ

2013年6月21日 更新

ふるさと納税応援ガイド

“ふるさと八千代”を応援してください

八千代市長 秋葉就一八千代市長 秋葉就一

 八千代市は都心から30キロの近距離にあり、京成線や東京メトロ東西線と直結した東葉高速線沿線を中心に増加し、現在19万人の人口となっています。千葉県の中でも7番目の規模で、県内の中堅都市として発展を続けております。
 市内の特徴としては、北部は、緑薫る田園風景が広がり、その中に4年制の大学が2校開校しています。南部は、商業施設や住宅街が広がり、市の中央部には、まちの憩いの場となっている新川が南北に流れ、自然と住宅環境が共存した調和のとれたまちとなっています。
 市制施行後、40年余りが経過し、現在、老朽化に伴う施設のリニューアルや、人口増加に伴った学校施設のほか、社会基盤の整備などに、重点をおいて市政を進めています。
 今後も、緑豊かな「ふるさと八千代」を運営していくために、皆様から元気をいただき、安心して暮らせる活力あるまちづくりを目指してまいります。応援してください。

ふるさと納税1

 皆さまからいただきましたご寄附は、貴重な財源として有効に活用し、皆さまの思いに応えさせていただきたいと考えております。

「ふるさと納税」とは

八千代市が進めているまちづくり

1.次代を担う子どもたちの育成
 次代を担う子どもたちが健やかに育つために、家庭・地域・行政が一体となって、必要な環境の整備に努めます。


2.超高齢社会への対応
 高齢者が、住み慣れた地域で、いきいきと安心して暮らすために必要な環境を整えるとともに生活を支えるサービスの提供に努めます。


3.新川を中心とした快適空間の創造
 新川を中心とした周辺地区の水と緑の空間を、人と人、人と自然のふれあいの場として一体的に整備します。


4.地球環境にやさしい暮らしの推進
 多くの環境問題が、私たち一人ひとりの日常生活や事業活動に伴う環境への負荷が大きな要因であることから、地球環境にやさしい暮らしを推進します。


5.安心・安全が目に見えるまちづくりの推進
 市民・地域・行政の連携・協力のもと、日常生活を脅かす災害、事故および犯罪を未然に防止するなど、市民が安心して安全に暮らせる地域社会をめざします。


6.共生と自立によるまちづくりの推進
 市民と行政が互いにパートナーとして支え合いながら、共生と自立によるまちづくりを推進します。


7.情報社会への対応
 地域の情報化と行政の情報化を図るとともに、個人情報の保護と適正な管理を行うなど、市民に信頼される電子自治体の推進に努めます。 

ふるさと納税寄附金についての問い合わせ

八千代市役所
  〒276-8501 千葉県八千代市大和田新田312番地5
  電話  047-483-1151(代表)
  FAX  047-484-8824
  Eメール  nouzei1@city.yachiyo.chiba.jp
 

1.寄附金制度の問い合わせ、寄附金の受付について
   財務部納税課
2.住民税の税額控除について
   財務部市民税課
 

このページに関するお問い合わせ

八千代市 総合企画課
〒276-8501 千葉県八千代市大和田新田312-5
電話番号: 047-483-1151 (代表)