ページトップ

[本文へジャンプ]

ホーム > まちの情報 > 観光・イベント > 文化財 > 出土文化財展示会 ~平沢遺跡出土土器から見る弥生時代の交流~ 

出土文化財展示会 ~平沢遺跡出土土器から見る弥生時代の交流~ 印刷用ページ

2017年11月10日 更新

 考古学に関わる展示は全国様々な所で開かれ、関連する書籍も数多く出版されています。しかし、考古学に携わる人々がどのような方法で歴史を描いているかを知る機会は少ないのではないでしょうか。
 そこで、今回は弥生時代後期(約1,800年前~2,000年前)の集落跡が発見されている八千代市上高野の平沢遺跡から出土した弥生土器の展示をつうじて、考古学に携わる人々が出土遺物をどのように扱って歴史を描くのか、その一端をお見せします。

展示日時

  • 11月18日(土)午後1時~6時30分
  •    19日(日)午前9時~午後6時30分
  •    20日(月)午前9時~午後3時

会場

勝田台ステーションギャラリー(勝田台1-8-1 勝田台駅地下コンコース)  入場無料

勝田台ステーションギャラリー案内図勝田台ステーションギャラリー案内図

展示会に関するお問い合わせ

八千代市教育委員会 教育総務課 文化財班

  • 〒276-0045 千葉県八千代市大和田138-2
  • 電話:047-481-0304

※開催期間中の土曜日、日曜日は、教育委員会閉庁日につき上記問い合わせ先へのお問い合わせへの対応ができません。直接会場までお越しください。

このページに関するお問い合わせ

八千代市 教育総務課
〒276-0045 千葉県八千代市大和田138-2
電話番号: 047-481-0300