ホーム > くらしの情報 > 教育 > 学校教育 > 八千代市立小中学校空調設備整備事業

八千代市立小中学校空調設備整備事業

ページ印刷
ページID:000012179

2018年12月7日 更新

 教育委員会では、平成27年4月に策定した「八千代市公立小中学校暑さ対策基本方針」に基づき、国庫補助金である学校施設環境改善交付金を活用しながら、音の問題から窓が開けられない音楽室等の特別教室、及び夏休み中でも使用する職員室等の管理諸室への空調設備の整備を進めてきました。
 しかしながら、近年の夏の猛暑による児童生徒の健康への影響が懸念されること、市民や市議会からの普通教室への空調設備整備の要望が強いことから、普通教室を含めた整備を検討し、児童生徒が安心して学習に取り組める環境の確保を図ります。

八千代市立小中学校空調設備整備事業PFI手法等導入可能性調査

 全ての市立小中学校(33校)の普通教室、特別教室及び管理諸室等への空調設備の整備と維持管理に当たり、財政負担の軽減や短期間での全小中学校への導入の観点から、従来型の事業手法(直接施工方式)に加え、民間事業者の資金や創意工夫を取り入れたPFI手法等の民間活力を活用した事業手法についても検討するため、整備手法を調査し、その結果がまとまりました。

空調設備の整備時期

 平成32年9月からの稼働という当初の予定を前倒しし、平成32年7月の稼働を目指して空調設備を整備する計画としていましたが、早期の設置に向けた国の動きが加速化したころから、整備手法をこれまでどおりPFI-BTO手法としながらも、各種手続を可能な限り短縮し、平成31年度中に整備を完了させるためのスケジュールに変更することとしました。

このページに関するお問い合わせ

八千代市 教育総務課
〒276-0045 千葉県八千代市大和田138-2
電話番号: 047-481-0300

八千代市役所

〒276-8501 千葉県八千代市大和田新田312-5

電話:047-483-1151(代表)

開庁時間:
土日・祝日・年末年始を除く、月曜~金曜 午前8時30分~午後5時(一部窓口及び施設を除く)

Copyright (C) YACHIYO CITY All Rights Reserved.