ホーム > くらしの情報 > 教育 > 社会教育 > 郷土博物館:利用案内

郷土博物館:利用案内

ページ印刷
ページID:000010817

2018年4月1日 更新

開館時間

午前9時~午後4時30分

休館日

毎週月曜日
※月曜が祝日の場合は開館し、翌日が閉館

団体利用

展示見学など、郷土博物館では団体の対応も行っています。

申込みの手順

  • 利用希望日と時間が決まったら、電話で利用可能かどうかをご確認ください。 確認後、仮予約をいたします。
  • 仮予約の段階で、学習室の利用時間や使用機材等、展示解説の希望等を確認させていただきます。学習室の利用についでは、利用日の3か月前の月初めから受付開始となります。詳しくは、学習室の利用 のページをご覧ください。
  • 団体利用申請書(様式はホームページからダウンロードできます)を作成し、提出してください。 学習室を利用する場合には、別途記入していただく書類があります。
  • 申請書の提出を受けた時点で予約を確定します。

展示解説を希望する人へ

  • 展示解説を希望される場合には、時間や内容等は事前にご相談ください。
  • 解説の予約を頂いた場合でも、常設展示室は貸切とはいたしませんので、他の来館者へのご配慮をお願いいたします。

学校の利用について

  • 申込みについては基本的に一般の団体と同じ手順ですが、事前打合せ(下見)を必要とします。
  • 詳しくは、学校利用について のページをご覧ください。

学習室・工作室の利用について

学習室・工作室を利用して、勉強会等を行うことができます。利用するに当たっては規則等があります。

利用目的

 研修会、講演会、発表会等の開催にご利用ください。
  • 政治・宗教・営利活動を目的とする利用はできません。
  • 利用目的が管理運営上、支障があると判断した場合にはお断りさせて頂きます。

利用日・時間

 博物館の開館日、開館時間に準ずる。
  • 開館時間 : 午前9時~午後4時30分
  • 休館日 : 月曜日(月曜日が休日の場合は開館し、次の平日が休館)
  • 年末年始閉館日(12月26日~1月4日)、特別整理日

申込みの手順

  • 利用日の3か月前の月初めから受付開始となります。
  • 利用希望日と時間が決まったら、電話または直接博物館窓口にて利用可能かどうかをご確認ください。確認後、仮予約いたします。
  • 仮予約の段階で、学習室の使用機材等を確認させていただきます。
  • 仮予約後、団体利用申請書を作成し提出してください。仮予約から2週間以内に直接当館窓口、または郵送、ファクス、E-mailで提出してください。
  • 2週間以内に申請書が提出されない場合、予約を抹消させていただきます。
  • 申請書の提出を受けた時点で予約を確定します。

使用可能な設備

  • 机・椅子、マイク、ビデオプロジェクター、スライド映写機
  • 館内給湯室もご利用いただけます。

学習室利用の諸注意

  • 机・椅子を移動した場合は、利用後元に戻してください。
  • 学習室内での飲食は可能です。ただし、ゴミ等は全て持ちかえってください。
  • 学習室内のスイッチ類には勝手に触れないでください。冷暖房のスイッチは事務室にあります。必要な場合は事務室にお申し出ください。
  • 学習室内のカーテンは電動式です。破損の恐れがありますので、無理に開閉しないでください。
  • 作業などで床や机等、室内が汚れた場合は、最後に清掃を行ってください。
  • 代表者は最初に利用の諸注意、利用後の最終確認を利用日誌を通じて行ってください。
  • 利用の際の駐車場の誘導、会場への案内は代表者の責任の下で行ってください。

申請書様式

事前に記入して提出する場合にダウンロードしてご利用ください。
PDFとワープロ(WORD形式)から必要な形式を選んでください。

このページに関するお問い合わせ

八千代市 郷土博物館
〒276-0028 千葉県八千代市村上1170-2
電話番号: 047-484-9011 ファクス:047-482-9041

八千代市役所

〒276-8501 千葉県八千代市大和田新田312-5

電話:047-483-1151(代表)

開庁時間:
土日・祝日・年末年始を除く、月曜~金曜 午前8時30分~午後5時(一部窓口及び施設を除く)

Copyright (C) YACHIYO CITY All Rights Reserved.