ホーム > くらしの情報 > 教育 > 社会教育 > ミニ展示「災害展 ~ 東日本大震災から7年」

ミニ展示「災害展 ~ 東日本大震災から7年」

ページ印刷
ページID:000009887

2018年2月15日 更新

東日本大震災時の宮城県東松島市と八千代市の被害の様子と復興事業の一部を紹介します。また、長年に渡る八千代市の水害によって亡くなった人を供養する「水難供養塔」などを紹介することで、災害について考えていただく機会とします。
災害展イメージ画像上:新木戸小学校避難所の様子/下:津波に襲われた直後(宮城県東松島市宮戸室浜)

展示期間

3月6日(火)~22日(木)

開館時間

午前9時~午後4時30分

休館日

  • 月曜日(月曜日が休日の場合は開館し、次の平日が休館)
  • 年末年始(12月26日~1月4日)

このページに関するお問い合わせ

八千代市 郷土博物館
〒276-0028 千葉県八千代市村上1170-2
電話番号: 047-484-9011

八千代市役所

〒276-8501 千葉県八千代市大和田新田312-5

電話:047-483-1151(代表)

開庁時間:
土日・祝日・年末年始を除く、月曜~金曜 午前8時30分~午後5時(一部窓口及び施設を除く)

Copyright (C) YACHIYO CITY All Rights Reserved.