ページトップ

[本文へジャンプ]

ホーム > まちの情報 > 公共施設 > 福祉・保健施設 > 八千代市営霊園の概要

八千代市営霊園の概要印刷用ページ

2015年9月8日 更新

概要

園内地図園内地図

 市内、小池1521番1にある、約1.9ヘクタールの市営霊園です。

墓所

  • 芝生墓地 1,328基
  • 合葬式墓地 4,260体(予定計画数)※現在整備済数は1,920体分です

敷地面積

18,964平方メートル

開園時間 

年間を通じて墓参できます。
  • 通常日 午前8時30分から午後4時30分 ※お盆・お彼岸時は開園時間を延長することがあります

芝生墓地

 芝生墓地は1区画あたり3平方メートル(幅1.2m×奥行2.5m)の墓地で、隣との境界線を示すものはありません。カロート(コンクリート製の納骨室、焼骨は8体収容可能)は設置してあります。カロート内に雨水等が溜まらないよう排水設備も設けております。墓碑等の設置に関する費用は利用者負担となります。
 なお、石材店の指定はありません。

利用資格

 次の要件を満たしていることが必要です。
  • 市に1年以上居住しており、住民基本台帳に登録されている方
  • 世帯主であること
  • 八千代市営霊園芝生墓地または合葬式墓地の利用権を有していないこと

使用料及び管理料

墓地使用料   1墓所につき : 547,000円
年間管理料  1墓所につき : 市内者 5,180円、市外者 6,220円
※ 年度途中から利用する場合の管理料は、当該年度末までの月割りで計算します
※ 市外転出者とは、墓地の利用許可を受けた後に市外へ転出した方をいいます

墓碑等の規格

 八千代市営霊園芝生墓地利用許可を受けた方は、許可日の翌日から2年以内に墓碑の設置をお願いします。2年以内に墓碑を設置しない場合は利用許可が取消しになることがあります。
 なお、下記の設置基準以外の墓碑等を設置することはできません。

区分 基準
墓碑・香炉・花立て
  • 墓碑1基以内、香炉1基以内、花立て1対まで
  • 設置場所はカロートの上部とし、最大寸法は高さ60cm以内、幅60cm、奥行き80cmとします
墓碑の表示 姓の表示 墓碑に家名を表示する場合は、原則として墓地の利用許可を受けた者の姓とします
位置の表示 墓碑側面に列番を彫刻してください  (例)Aブロック1列1番を A-1-1
設置できないもの 墓誌・塔婆・地蔵尊・外柵・盛土・植栽等

                                 (例)

    

※ 墓碑の形態が、設置基準に違反している場合は、直ちに改修工事をしていただきます

納骨できる焼骨の範囲

 納骨できる焼骨について定めはありません。(申し込み時に焼骨を所持している方の優先的割り当ては、親族の焼骨をお持ちの方とします。)

合葬式墓地

    

 合葬式墓地は一つの納骨室に多くの焼骨を納骨する新しい利用形態の墓地です。
 納骨室の中には1体用と2体用の納骨壇が設置してあります。建物の内部には納骨する時にしか入れません。納骨後の参拝は合葬式墓地前の参拝広場で行います。市が永年管理するため、お墓の承継者がいない方もご利用できます。また65歳以上の方を対象に生前申し込みも受け付けます。
 
 許可日から20年間は地上1階及び2階部分の納骨壇に納骨され、その後は地下の合葬室において永年埋蔵されます。また、納骨壇の利用について、20年間終了後、最大10年まで延長が可能です。(有料)
 なお、地下に合祀された後の焼骨は返還できません。

利用資格

 次の要件を満たしていることが必要です。

ア.焼骨を所持している人

  • 本市に1年以上居住しており、住民基本台帳に記載されている方
  • 八千代市営霊園芝生墓地の利用権を有していないこと
  • 納骨する焼骨は下記の「(2)納骨できる焼骨の範囲」であること

イ.焼骨を所持していない人

  • 本市に1年以上居住しており、住民基本台帳に記載されている方で申込者本人が利用すること
  • 八千代市営霊園芝生墓地の利用権を有していないこと
  • 申込者の年齢が65歳以上であること
  • 2体用の合葬式墓地の利用許可を受けようとする場合は、申請者と一緒に納骨する予定の焼骨は下記の「(2)納骨できる焼骨の範囲」であること

 

納骨できる焼骨の範囲

 本人と、本人以外は下記の関係にあること。
 

  • 配偶者(妻または夫) ※事実上の婚姻関係を含む
  • 血族3親等以内(父母、祖父母、子、孫、曾祖父母、曾孫、兄弟姉妹、おじ、おば、おい、めい)
  • 姻族2親等以内(父母、子、兄弟姉妹、祖父母、孫)
  • 養父、養母、養子


※ 納骨できる焼骨は利用許可証に記載されている方が対象となります。利用者の変更はできません
※ 分骨による利用申込はできません

 合葬式墓地は毎年の管理料はかからず、許可後に支払う下記使用料のみとなります。
 

使用料及び管理料

墓地使用料  1体用   108,000円(消費税込)
          2体用   216,000円(消費税込)
※ 管理料はありません
 

納骨壇利用期間の延長

 納骨壇利用者は、利用期間の満了する日までに申請すれば、市長の許可を受けて、次に定める期間の範囲内で、納骨壇の利用期間を延長することができます。
 

延長可能な期間

 焼骨を納骨した日(2体用の納骨壇にあたっては、最後に焼骨を納骨した日)から20年を経過する日または当該利用許可の日から30年を経過する日のいずれか早い日までとなります。
 

延長に係る使用料

 1体用延長期間1年につき5,400円(消費税込)
 2体用延長期間1年につき10,800円(消費税込)

霊園までのアクセス

    

※車の利用は、国道16号線を柏方面に向かい、小池交差点を右折

このページに関するお問い合わせ

八千代市 健康福祉課
〒276-8501 千葉県八千代市大和田新田312-5
電話番号: 047-483-1151 (代表)