ページトップ

[本文へジャンプ]

ホーム > くらしの情報 > 福祉 > 高齢者福祉 > 高齢者外出支援事業

高齢者外出支援事業印刷用ページ

2017年4月1日 更新

鉄道やバスを利用することが困難な区域に住んでいる高齢者が買物や通院など外出の際に、指定された事業者のタクシーなどを利用した場合、市が料金の一部を助成します。(平成27年7月1日より開始)

対象者

鉄道やバスを利用することが困難な区域に居住する75歳以上の人で、次のいずれかに該当する人。
(1)介護保険で要支援1・2、要介護1・2の認定を受けている人
(2)同一の世帯の人が全て75歳以上の人

【鉄道やバスを利用することが困難な区域】 
鉄道駅、または1日の運行回数が9回以上のバス停留所から、地図上の直線距離で500メートル以上離れている区域をいいます。

(留意事項)
以下のいずれかに該当する人には利用券を交付できません。
○市外の施設に入所している人や、八千代市に住民登録がない人
○鉄道駅やバス停留所から500メートル区域内にある施設に入所している人
○障害者等タクシー利用券(やっちの支援タクシー券)の助成対象となる人

助成内容

乗車1回あたり500円の利用券を、年48枚を限度に交付します。

※ 当該制度は、公共交通を利用することが困難な区域に居住している高齢者に外出の機会を増やしていただくことが目的です。このため、タクシー券は乗車1回につき1枚の使用としています。

申請方法

下記のものを持参し、長寿支援課窓口で申請してください。
利用券はその場(窓口)でお渡しします。支所での交付はいたしません。
(1)八千代市公共交通機関利用困難高齢者外出支援利用助成申請書
(2)後期高齢者医療被保険者証
(3)介護保険被保険者証(介護保険の認定を受けている人のみ)
(4)対象者本人の印鑑

※対象者本人が窓口にお越しになれないときは、次の(5)(6)も併せて持参してください。
(5)委任状
(6)受任者の印鑑及び受任者の本人確認書類(運転免許証、住基カード、介護支援専門員証など)

【郵送での申請】
 申請は郵送でもできます。次の(1)~(3)を長寿支援課に送付してください。
 (1)申請書
 (2)保険証のコピー
 (3)450円の切手を貼った返信用封筒
  注1 返信用封筒は、タクシー券(182mm×85mm)が入るものをご用意ください。
  注2 不着防止のため、返信は簡易書留に限らせていただきます。ご了承ください。
 

利用できるタクシー事業者一覧

障害者等タクシー利用助成事業

このページに関するお問い合わせ

八千代市 長寿支援課
〒276-8501 千葉県八千代市大和田新田312-5
電話番号: 047-483-1151 (代表)