ページトップ

[本文へジャンプ]

ホーム > くらしの情報 > 福祉 > 障害者(児)福祉 > 27年8月から重度心身障害者医療費助成制度が変わります

27年8月から重度心身障害者医療費助成制度が変わります印刷用ページ

2015年6月30日 更新

 八千代市重度心身障害者医療費助成制度は、27年8月1日より、受給券を医療機関の窓口に提示し、一定の自己負担金のみを支払う「現物給付」方式に変更になります。

制度変更の概要

 現在の医療費の助成方法は、医療機関等の窓口で医療費を支払った後、障害者支援課窓口に領収書を提出し助成を行っていますが、27年8月からは、千葉県内の医療機関等の窓口に受給券と健康保険証を提示すると、窓口で一定の自己負担金をお支払いすることでその場で精算されます。これにより、障害者支援課窓口へ医療費の請求が原則不要になります。
 詳細については、障害者支援課へお問い合わせください。
 
《新旧制度の対比表》

  現行制度(27年7月まで) 新制度(27年8月から)
助成対象 身体障害者手帳1・2級及び療育手帳のAの2以上の所持者
助成方法 償還払い
医療機関の窓口で医療費を支払い、後日領収書を添えて市へ請求
現物給付
医療機関の窓口で受給券を提示し、一定の自己負担金のみ支払
自己負担 なし 通院1回・入院1日 300円
※市民税所得割額非課税世帯は無料
※調剤は無料
年齢制限 なし 65歳以上で新たに助成対象となる手帳が交付された場合は対象外
※27年7月31日までに助成対象となる手帳が交付された場合は65歳以上の方も助成対象となります。
所得制限 市民税所得割額235、000円未満
助成期間及び
所得制限による
支給停止期間
 
7月から翌年6月末まで
8月から翌年7月末まで
※27年度は27年7月から28年7月末まで

手続等について

 現在、本制度を利用されている方へ27年6月26日付けで受給券交付申請書を送付しましたので27年7月24日(金)までに提出してください。提出がない場合は所得判定などが行えないため、受給券が交付できなくなります。書類が届いていない方は、障害者支援課へご連絡ください。

このページに関するお問い合わせ

八千代市 障害者支援課
〒276-8501 千葉県八千代市大和田新田312-5
電話番号: 047-483-1151 (代表) ファクス: 047-483-2665 (障害者支援課)