ページトップ

[本文へジャンプ]

ホーム > くらしの情報 > 福祉 > 障害者(児)福祉 > 障害を理由とする差別の解消に関するアンケートを実施します

障害を理由とする差別の解消に関するアンケートを実施します印刷用ページ

2016年7月1日 更新

 平成28年4月1日から「障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律(障害者差別解消法)」が施行されました。
 障害者差別解消法では、障害があるという理由だけで正当なサービスの提供を拒否したり、制限や条件をつけたりするような「不当な差別的取扱」を禁止し、障害のある方への「配慮の実施(合理的配慮の提供)」などを義務付けています。

 そこで、八千代市では障害のあるなしに関わらず地域で一人ひとり尊重しあいながら、「住み慣れた地域で共にくらし、共に参加する」ことを目指し、障害者差別の解消に向けた今後の取り組みに活用していくため、差別や配慮に関する具体的な事例を皆様から募集します。
 

募集事例等

  • 障害を理由とした差別などの事例(いやな思いをしたこと、暮らしにくさや不便なこと)
  • 障害者への良い配慮の例(対応が良かったこと、うれしかったこと)
  • 配慮や工夫の提案(差別の解消に向けた改善方法や配慮や工夫をしてほしいこと)

募集対象者

八千代市内にお住まいの方、通勤、通学している方、または通所している方やその家族
※障害の有無は問いません

募集期間

7月1日(金)から7月29日(金)まで

提出方法

 アンケート用紙に記入して、障害者支援課へ持参、郵送またはファクスでご提出いただくか、ちば電子申請サービスのアンケート回答フォームよりご回答ください。
※アンケート用紙は、お近くの支所・連絡所でもご提出いただけます。
※所定のアンケート用紙に書ききれない場合は他の用紙に記入していただいても構いません。

留意事項

  • お寄せいただいた事例等に対して個別に対応するものではありません。また、ご回答いただいた用紙は返却しませんのでご承知ください。
  • 個人が特定されるような情報は記入しないでください。
  • ご提出いただいた事例や提案は、障害者差別解消法に関連する市の取り組み以外で、他の目的に利用することはありません。

このページに関するお問い合わせ

八千代市 障害者支援課
〒276-8501 千葉県八千代市大和田新田312-5
電話番号: 047-483-1151 (代表) ファクス: 047-483-2665 (障害者支援課)